ガーミンForeAthlete 220J を購入

どうやったらランニングのモチベーションが上がるのだろうかと考えた。

 

現在の不満は練習で一般道を走っていてもペースがわからない。

大会なら1Km毎に標識があるので現在使っているポラールRS300Xでも手押しながらラップは確認出来た。

どうせならGPS連動で自動計測してくれれば便利だな~なんてネットで調べていたら該当する商品はいくつか出てきた。

 

候補はガーミン ForeAthlete 220J かポラールM400。

どちらにしようか悩んだ末、ガーミン ForeAthlete 220J を選択しました。

DSC_0456

機能的には大差なさそうだったんだけど、GPSといえばやっぱりガーミンかなぁ…とね冷や汗 (顔)

しかし自転車用に利用しているガーミンEDGE500のカロリー計測の精度はおもちゃレベル。

それでも、重要なのはラップ計測だったのでガーミン ForeAthlete 220J となりました。

 

amazonで価格を見るとハートレイトセンサー無しが約25、000円。

規格がANT+なのでEDGE500に付属してたセンサーでもOKなのだが…

DSC_0454

何故かサイズが大きくてベルトを一番小さく調整しても緩い感じなんだよねたらーっ (汗)

自転車ならそんなに上下に動かないから問題無いんだけど、ランの場合はセンサーがずり落ちてくるのが目に見えている。

 

と、言うわけで約30、000円でプレミアムハートレイトセンサーとセットになっているのを購入。

DSC_0455

なのだが、ストラップは普段から使い慣れているポラールのが利用可能らしいので試してみたが全然問題なくリンクできた。

 

さて、準備は整った。

あとは四の五の言わずに走るだけですわーい (嬉しい顔)