デッドリフトに挑戦中

自転車もOFFシーズンに入り来期に向けて減量と基礎体力の底上げに取り組んでいる訳だが、このOFFの目標というか課題は体幹。

去年のOFFも体幹を意識したトレーニングはしてたんだけど、今年はそれ以上に取り組んでみよう。

で、色々とネットなんかで調べてみるとデッドリフトが今の自分が求めている課題に近いトレーニングっぽい。

脊柱起立筋の強化などの体幹はもとより腿裏のハムストリングも鍛えられるなんて、とっても理想的わーい (嬉しい顔)

 

しかしネットでデッドリフトを調べていると間違ったフォームだと腰を壊す可能性が大とのコト。

腰がデッドするのはシャレにならんたらーっ (汗)

 

この事をジムのインストラクターに相談したら、フォームをチェックしてくれた。

が、案の定、背中が丸まっているので矯正されたのだが…

何度やっても背中が丸くなってしまうげっそり (顔)

 

どうやら体が硬いので、どうしてもウエイトを下げる際に背中が丸くなってしまうらしい。

さすがにインストラクターも呆れたのか、60Kg迄ならこのフォームで大丈夫という。

 

う~ん、大丈夫とはいえ間違ったフォームはまずいよなぁ…

 

とりあえず、当分は軽いウエイトでフォームを意識してみよう。

 

腰がデッドして自転車に乗れなくなるなんて本末転倒な話だもんね冷や汗 (顔)