SIDAS BIKE3Dを購入

現在、履いているロード用のシューズは買った後に若干大きいコトに気がついた。

でも、そんなに安いモノでは無いので我慢して使ってはいたのだけど…

インソールなら数千円で効果があるみたいんだのでとりあえずネットで検索。

本来ならSHIMANOのカスタムフィットを利用してみたいのだけど、これは次回購入時に検討だね。

とりあえあずネットで評判良さそうだったSIDAS(シダス)のBIKE3DをAmazonで購入。

価格が4380円なので失敗してもお試しってコトで諦められるし冷や汗 (顔)

Amazonでは金色に見えたけど、しっかりとしたイエローでした。

 

とりあえず、シューズにインストールしてみましょう。

既存の青いソールに置き換える訳ですが…

SIDASのソールはシューズの大きさに合わせてカットします。

 

写真では見え難いのですが、カットの目安はちゃんとソール裏に記載されているのでハサミを入れるだけ。

 

心配なので既存のソールと重ねてどの辺りでカットしたら良いかを確認。

 

とりあえず、一番大きい状態にカットしてみよう。

いきなり小さくカットすると後で修正出来ないので大きくカットし少しずつ小さくしていくのが正解でしょう。

 

まずはこんな感じです。

 

一番大きくカットした状態でシューズに装着。

かなり大きめにカットしたつもりだったのに、装着すると意外にもピッタリでした冷や汗 (顔)

 

で、どんな感じか期待して履いてみると…

なんだか、まだ大きいみたいでスカスカ感がある冷や汗 (顔)

 

なら既存のソールの上からSIDASのソールを装着してみよう。

これならかなりピッタリ感が出てきたうれしい顔

 

とりあえず完成double exclamation

この状態で使ってみよう。

ただ、欲をいえば土踏まずの部分がもっとフィットする様に盛り上がっていれば良かったかな。

あとは、踵の部分のフィット感がイマイチで、相変わらずシューズが抜けそうな感覚になる。

実際は抜ける訳ないのだけど…

これは単純にシューズが大きいからインソールでは対応出来ないのかもしれない。

 

ま、色々と書いては見たけど…

全ては実走したら、どんな感想になるのか??

楽しみですわーい (嬉しい顔)