Mt.FUJIエコサイクリングに参加

9月7日(日)に開催された富士山一周イベントの「Mt.FUJIエコサイクリング2014」に参加してきました。

が、前日までの予想通り雨雨

但し、予報では小雨が9時くらいまでで、後は曇りなのだが…

 

当日、3:30に起床し外を見てみると、予報通りに傘はいらないくらいの小雨。

これなら、走っているうちに雨が上がるか??

と、淡い期待をしつつ準備しホテルから会場へ移動。

 

スタートとなる「山中湖交流プラザきらり」に到着。

5:00だと、まだ暗い。

準備を行うが暗くてタイヤの空気圧が見えないしたらーっ (汗)

過去にも、まだ暗いうちに準備するイベントは数多くあったのだが、ちゃんと準備を行う場所には照明があった気がする。

車内に常備してある手回しのライトで対応し準備は完了。

 

スタートは先着順だったので少し早めに並んでみた。

DSC_0106

まだ雨は小雨程度です。

 

かなり前方に並べたのだが…

スタート時間が迫るも、あまり人は増えていない気がするexclamation and question

ひょっとして参加者少ないのかとの疑惑が??

HPでは直前まで参加者を募集してたし…どうなのかなぁ。

 

5:50 開会式みたいな感じでMCの絹代さんが話し始めた途端に雨脚が強くなってきたげっそり (顔)

この時点では、「まぁ今だけでしょ?」って気楽に思っていたのだが。

しかし、ここで「今から向かう富士吉田市は土砂降りの上濃霧です」とのアナウンスが…

はたして??

 

6:00に先頭がスタート。

自分もほぼタイムラグはなくスタートしたのだが、もはや雨は小降りでは無いないし。

先程の情報通り、スタートからAS1までの富士吉田市は土砂降り雨

 

途中、富士急ハイランド横を通過するが近距離なのにほとんど霧で見えない。

 

とりあえず6:45にAS1「富士ビジターセンター」に到着したものの…

補給は水だけだし、特に何かする必要は無いなぁ。

DSC_0107

雨はなんとなく小降りになってきた。

 

特に何かをするコトもなく出発冷や汗 (顔)

ここからは軽い上り基調で進みます。

 

ちょうど樹海を抜けるようなルートなのでマイナスイオンが凄そうexclamation and question

 

そんな森の中にあるAS2「精進湖」には7:40に到着。

って、ここは小学校みたいです。

DSC_0108

とりあえず、バナナを補給し出発。

 

ここからは、ほぼ下り基調でスピードが上がるのだが…

AS2からAS5(6?)あたりまではコントロール区間だと開会式で言ってた。

なんでも、以前にこの区間で死亡事故があり警察から指導があったとか。

 

いや、別に安全の為に制限を設けるのは別に全然構わない。

だけど、何故それを当日言うか??

堂々と参加募集の時点でHPに掲載したらいいいのに。

実際にこの先は下りでスピードが上がる上に道も悪い部分もあったので危ないとな感じるコトはあったし。

 

逆に、当日に言うなんて騙されたみたいで気分が悪い。

 

とはいえ、この区間って晴れていれば富士山が左手に一望できる絶景区間。

しかし今日は微妙に富士山の麓が見えるだけ。

う~ん、自然相手なので残念なのだが…

見たかったなぁ涙

 

麓しか見えない富士山を横目に8:20にAS3「あさぎりフードパーク」に到着。

DSC_0110

 

なんとなく小腹がすいたので草大福を頂きました。

DSC_0109

相変わらず、既に食べた写真です冷や汗 (顔)

 

出発してもコントルール区間なのでスタッフ先導の元で25Km/h走行。

 

そして8:50に一番楽しみにしていたAS4「富士ハーネス」へ到着。

まずはB級グルメ「富士宮やきそば」へ直行うれしい顔

DSC_0111

が、正直なトコロ…

味はよくわからんexclamation and question

普通の美味しい焼きそばです冷や汗 (顔)

 

さらに、ここは盲導犬の育成施設なのです。

DSC_0113

このコ、メチャ良い子でしたよわーい (嬉しい顔)

 

このAS4を出たあたりから路面が乾いてきた。

天気予報的にも、そろそろ回復し曇りなのかなって思いながら走行。

 

しかしAS5「さくらの園」直前、周りで落車が3連発たらーっ (汗)

悪天候と、コントルールされたスローペースに集中力が切れてたのか、なんなのか??

 

とりあえず自分もAS5に入ったのだが、特に何もするコトがないので直ぐに出発。

 

この後、コントロール区間が解除されマイペースな走行が可能になるのだが…

ここからは結構な上り区間。

しかも、雨脚が強くなって土砂降りになってきたげっそり (顔)

 

10:40にAS6「富士山こどもの国」へ到着したら霧の中でした。

DSC_0115

なにがなにやら全然見えなくてAS探すのも大変だった。

 

しかし、ASの数は多いのだけど…

雨なので腰を下ろして休憩する機会が全く無い。

と、言うかAS毎に補給食は用意されているのだが昼食の用意はされていないexclamation and question

いったい??

 

結局ここでも、ほぼ休憩無しで出発。

この後は自分の運命を呪うかの如く、豪雨と強風がexclamation and question

一気に下って御殿場市へ入ったのだが自転車が走行する左側は、もはや川。

しかも向かい風強いし…たらーっ (汗)

 

ただ、タイムアウトには全く関係ない位置だし正直なトコロ、雨で全然楽しくないし、向かい風も関係無いような速度で走行。

雨は止む気配は全く無いので集中力が切れたかな?

 

天気予報では9時以降回復って言ってたのだが…

どうやら大外れだったらしい泣き顔

 

しかも、AS7までは民家の中の狭い生活道路を走る意味不明なルートを走行。

大丈夫か??

 

奇妙な生活道路を抜けてAS7「スルガ銀行」に到着。

ちゃんとトイレも休憩施設も整備場所もあるのが、何故かゆっくりと休憩できる場所ではないなぁ…

 

で、結局直ぐに出発。

ここからはゴール直前まで、ず~っと上り。

 

しかしAS8までは道幅が狭い上に交通量が多い。

 

車に細心の注意を払いながら12:40にAS8「道の駅すばしり」に到着。

結構、小腹が空いていたので、おにぎりを補給。

DSC_0116

…小さいよ。しかも1個だけ?たらーっ (汗)

 

ま、いいや。

 

で、AS8を出た頃には雨は止んでいたのだが息が白いdouble exclamation

たぶん、今日の最高気温は20℃ってトコロではないか??

道路に表示される温度計では16℃だって。

 

も~これは最悪なコンディションだな。

結局、また雨が降り出し、本日の天気予報は雨100%でした。

 

天気が回復しないまま、籠坂峠を通過し一気に山中湖まで下りゴール地点へ。

 

前に人が居たのだが、既に走る気が奪われたのか20Km/hでまったり走っている。

自分もここまでのフラストレーションが溜まっているみたいで、一気に抜き去り単独走行へ。

 

山中湖湖畔からゴール地点はでは、ほぼフラット。

もう気分は新開君な感じ(?)で今日初めての全開走行。

弱虫ペダルで走っていた場所はもっと富士吉田側なのだが…

 

本日、唯一と言っていい気分が良い走行で一気にゴールへdouble exclamation

 

13:40にゴール地点の「山中湖交流プラザきらら」に到着。

皮肉なコトにゴールした途端、雨が止んだ様な気がするむかっ (怒り)

DSC_0119

 

結局は全て天気次第ってコトなのかな??

なんだか、雨に振り回され過ぎなイベントだった。

 

これが晴天なら楽しかったのだろうなぁ…涙

 

もう、纏める元気無いや。

自分の運の無さを恨んでやる冷や汗 (顔)