秋晴れの中を走るビワイチ

毎年走っている自転車での琵琶湖一周 通称「ビワイチ」

なんだけど、何故か今年は行く機会がなかった。

理由は9月の天気かな。

休みになると雨ばっかりだったけど10月に入り、ようやく秋晴れの休日が晴れ

しかも天気予報だと10月15日(土)は風も弱いみたい。

唯一の心配は放射冷却で朝の気温が10℃を下まわるコトくらいだったので行ってきました。

 

前日の金曜は東京出張だったけど北陸新幹線のおかげで、ほとんど普段と変わらない時間に帰宅し機材を車載。

後は明日に備えて早めに寝ると思ったのだけどスマホ(iPhone5)の充電ケーブルを会社に置き忘れているコトが発覚。しかもバッテリーの残量が10%たらーっ (汗)

今のは知らないけど古いiPhoneって端末側が特殊で普通のUSBケーブルが接続出来ないんだよなむかっ (怒り)

 

仕方無く30分早起きして一度会社に寄るか…

なんか気持ちがモヤモヤしているけど2:30琵琶湖に向けて出発です。

 

途中、北陸自動車道の小矢部SAで朝食。

いつもは「肉うどん+ライス」の定番メニューだったんだけど今回はなぜか「肉そば+ライス」

後でわかったけど胃が弱い自分には運動前の食事はそばよりうどんの方がが合ってる。

なんだか9時くらいまで軽い胸やけ感があった。

 

高速道路を下りる直前の賤ヶ岳SAのトイレで着替えて6:30に長浜城豊公園駐車場に到着です。

さっそく準備するのですが今日は同じ目的の方々が大勢いるみたい。

今までこんな光景は無かったんだけど…

 

ちなみに今回もホイールは FFWD F6R です。ビワイチはほとんど平坦なのでディープリムの恩恵は大きいかなと思っての選択です。

2016101619324700

 

7:00 今年もビワイチのスタートですわーい (嬉しい顔)

 

が、初めて10月に走るビワイチ。

とっても寒いですげっそり (顔)

多分今年一番の寒さなんだろうけど放射冷却で10℃切ってる。

 

でも放射冷却ってコトは天気は最高。

2016101619324601

雲ひとつない早朝の琵琶湖。

いつ来ても綺麗な景色ですわーい (嬉しい顔)

 

こんな綺麗な景色の中を走るビワイチなので寒さで文句を言っても勿体ない。

 

気温が上がるまでゆっくり走るかな。

と思ってたけど30分くらいで体が寒さに馴染んできたexclamation and question

唯一、耳だけは寒いけど他は気にならなくなったので普段通りに走行。

 

琵琶湖最北端で写真を写すも逆光で黒いし冷や汗 (顔)

2016101619324600

今まではこんなコト無かったけど、やっぱり10月は日の出が遅いんだなぁ

ここに数人いた人達に写真を撮ってもらったり、今まで走ったコトの無いルートの情報を貰ったりしました。

いつもはここを下った後に直ぐトンネルを抜けて道の駅「塩津海道あぢかまの里」へ行っていたのだけどトンネル手前で左折すると湖畔を走れるルートらしい。

確かにサイクリングロードの標識はあるのだが、初めて来たビワイチの時、この辺りで迷子になったので一度も走ったコトのないルートでした。

 

景色も良いとの話だったので初ルートに挑戦です。

 

そして、今まで走らなかったのが勿体無かったくらい綺麗な景色でしたわーい (嬉しい顔)

2016101619324201

 

そして道の駅「塩津海道あぢかまの里」に到着すると先程、写真を撮って頂いた方とルートの情報を頂いた方と再会。

 

この後マキノ付近まで一緒に走りましたが、途中に崖から滑り落ちる猿がexclamation and question

猿も木から落ちるじゃないけど崖から落ちるんだね…

 

一緒に走っていたお二人はマイペースで走られるとのコトだったのでマキノで別れて自分は一人で走ります。

 

途中、休憩しようと思っていた道の駅「しんあさひ風車村」はリニューアル中みたい。

2016101619324000

仕方がないので先に進みます。

 

白髭神社もいつもならウザいジェットの連中が鳥居の周りをウロチョロしているけど10月だからなのか誰もません。

2016101619323900

 

この先にあったローソンで休憩。

この辺りからは交通量もあり、さらにこの先からは道も狭くなります。

サイクリングロードも右側のわき道に誘導しているのでいつもそちらの方を走行しているのですが、今回はここで嫌な思いを2連発でするコトに。

とりあえず右側のサイクリングロードに移動するので一旦停止しようと思ったのだけど後ろに自転車の気配があったので目視で確認。

すると2台ついてきてたので停止のハンドシグナルを出しました。

真後ろにいた1台はそのまま走行し自分の右横をすり抜けていった。

正直、道幅も狭いし交通量も多いので危ないなとは思った。

もう1台は多分すり抜けたかったんだろうけど車が来てたので仕方なく停止した感し。

なにしろ交通量が多いし横断歩道も無いので車は止まってくれない。

その間、後ろの人間が凄い嫌そうな感じで自分を見ている。

「なんで止まるんだよ」

「邪魔だよ」

「はやく行けよ」

って表情が言っている。

結局、我慢出来なかったみたいで停止している自分と走っている車の間をすり抜けて行ったんだけど…

あまりマナーの良い行いじゃないよなぁ

そしてなかなか車の流れが切れない中、同方向の車も右折したいみたいで停止し対向車線の流れが切れた時に車と少し遅れて(1秒くらい)自分が右折しサイクリングロードへ。

なのだが、右折した後ろの車が自分にクラクション鳴らしやがった。

心の中で

「おめ~は1秒も待て出来ないのかよ。うちの柴犬だって待て出来るぞ。犬以下かdouble exclamation

と思い車を見るとハ○エー○かよ。

DQN率高いと言われているけど納得です。

 

最近、自転車はマナーが悪いとか聞くけど自転車乗っている人がマナー悪いんじゃなくてこういった連中がマナー悪いだけだと思う。

多分というかほぼ間違い無くこういった連中は自転車だろうが車だろうが歩いてもマナーが悪いんじゃないかなぁ…

 

なんか気分が悪くなったけど12:00琵琶湖大橋に到着。

2016101619323801

近くのコンビニで昼食を買い、道の駅「びわ湖大橋米プラザ」で1時間の大休憩です。

休憩中にマキノまで一緒に走っていた2人を再度会いましたのでしばしの歓談。

 

13:00 琵琶湖大橋を渡って長浜に向けて出発です。

今日は風が弱いんだけど安定の向かい風。

いつも後半は向かい風なんだよねぇ冷や汗 (顔)

 

道端の気温計を見ると23℃になっているのだけど朝出発した服装でも少し暑い程度で着替えるかどうかは微妙な感じ。

多分15:00くらいから肌寒くなると予想して着替えずに走るコトに。

 

復路ではいつも寄っているファミマで休憩。

しかし何やら普段と違って賑やかな感じです。

2016101619323800

コレか。

びわ湖チャリティー100Km走行大会。

ちょうど32Km地点のチェックポイントになってたんだ。

 

この後、彦根市あたりまでは大会参加者の方々とすれ違いました。

が、この辺りから脚(太股)が痛くなってきた。

今までこんなコトは無かったんだけど、何故か今年に入ってからこんな症状が出る様になってしまった。

なんでだろうか…

とりあえず長浜まで残り20Km。

意外とペダルを回していると少し痛みは和らいできた。

 

ゆっくりだけどペダルさえ回っていれば前に進む。

長浜港もすこしづつ近くに見えてきた。

 

16:30 かなり疲弊した状態で長浜港横の豊公園まで到着。

今年もビワイチ完了ですわーい (嬉しい顔)

 

しかし、とにかく脚が痛い。

我慢して機材を車載し豊公園内にある豊公荘太閤温泉へ。

ラッキーなコトに誰も居なく貸切状態でした。

脚が痛いせいか温泉に浸かると凄い癒える感じがして気持ちよかったです。

 

初の10月に走ったビワイチでしたが安定の楽しさでしたわーい (嬉しい顔)

 

次回は来年だね。