白山ヒルクライム2012

いよいよイベント当日。

正式名称は「プレミアムヒルクライム白山スーパー林道サイクリング2012」

前日に準備出来れば良かったんだけど当日朝4時起きで急いで支度。

車載完了!!自転車本体は灰色のバックの中。

その他、細かい備品も多分OKだろう!?

 

高速道路に乗る前にコンビニで昼食用のオニギリを購入。

が…定番の鳥五目がない!!(泣)

しょうがないのでツナマヨと紅シャケで我慢。

あと補給食用にクリームパン4個入り。

 

滑川インターを7時前に出て白川郷インター到着が8時。

約1時間のドライブ。

集合場所を詳しく見ていなかったけど高速道路走ってる時点で同じ目的の車がいたので後ろについて行き無事、現地到着。

 

早速、受付を済ませて自転車を組み立て。

しかし、この時点で結構お腹空いてたので早々と補給食3個消費してしまった。

 

9:30から開会式。

これは全員参加で主催者の挨拶や注意事項の説明。

今年は総勢260人(だったと思う)らしいが去年から大幅に減らしたみたい。

後で下りの注意事項を聞いた想像だけど去年、何か事故でもあったのかな?

今年はヒルクライムや集団走行等の経験歴を予め参加条件にして参加者を絞ったみたいでした。

それでも下は12歳から上は77歳まで幅広い参加者が集まったみたいです。

 

で、予想通りだったんだけど今年は大雪で道路の除雪が遅れているらしく本来のゴールだった三方岩駐車場(13.7Km)までは無理らしく蓮如茶屋駐車場(9.7Km)までに短縮されました。

 

一通り、説明を聞いて開会式が終わりいよいよスタート。

まずは白山スーパー林道の料金ゲートまでの一般道を上ります。

しかし…乗鞍もそうだったけど白山もゲートまでのヒルクライムが結構キツイ!!

途中、停車して着用してたレッグウォーマーを脱ぐコトに。

 

もう少し我慢すれば料金ゲートでの休憩で脱げたんだけど…

周りの景色はとっても綺麗です。

新緑と残雪はこの時期ならではです。

 

料金ゲートを通過してココからが本番!!

普段は自動車専用道路だから走れないけど今日は自転車に開放。

で、意外に上りやすい!!

平均7%弱って聞いてたので心配だったけど良いペースで進む!!

 

普段走れないんだから景色も楽しまないと損だよね。

まさにヒルクライム。

下を見ると上ってきた道路が結構下に見えるのが気持ちイイ。

ただ、上を見ると「あんなトコロまで上るんかい!!」と言いたくなる(笑)

 

ゴール直前で多分最年少参加者と思われる少年に抜かれて11:20に蓮如茶屋駐車場に到着。

やっぱりここから先は駄目みたいだけど…この看板があとでとんでもないコトに!?

 

ここで昼食なんだけど、色々お店が出ててカレーが美味しそうなんだけど凄い並んでる。

自分はおにぎり持参だから関係ないんだけどお店で売ってるコンソメスープが美味しそうだったので購入。

これだけ上ったんだから美味しくないハズが無い!!

 

ご飯食べてるとなんだか風が強くなってきて…

さっきの立入禁止の看板。あと数センチで直撃するトコロだった。

恐ろしい!!

 

昼ご飯食べたあとは周辺を散策。

 

距離が短くなったとはいえ1200mまで上ってきました。

 

残雪もしっかり。

ふきのとうも生えていたのでこのあたりはまだまだ春なんです。

 

展望台からの眺め。

携帯のカメラじゃよくわかんなけどこの景気を見るのはヒルクライムの醍醐味なのかな?

 

帰りのダウンヒルはとにかく安全にってコトだったので30人くらいのグループに別れてゆっくりと下りました。

ほとんどブレーキレバー握りっぱなしだったので握力が…

無事、下界(?)に到着。やっぱり標高差があるので下は暑い。

 

貰った参加賞の中に温泉の割引券があったのでさっさと機材を片付けて行ってみました。

「白川郷の湯」

やっぱり自転車の後の温泉は最高です!!

ただ、この温泉の駐車場が結構急な下り坂の下にある。

普通にAT車なら全然問題ないんだけど自分のはMT車。

下れば当然帰りは急な上り。

大通りは観光客が歩いているので必然的に坂の途中で一旦停止し歩行者を確認するコトになる。

で、坂道発進時にアクセルふかしすぎて白川郷に爆音を轟かせ歩行者の注目を浴びてしまった。

 

最後の最後で恥かしい思い出になったかもしれない。

 

今年は距離が短くなったので体力的に余裕だった。

来年は是非、三方岩駐車場まで行ってみたい!!

 

最後に本イベントに携われた関係者様、スタッフ様、ボランティア様、全ての皆様、大変お疲れ様でした。