本番前に走ってみよう

去年も行ったんだけど、6日2日のグランフォンド富山の前に

180km走れるかどうか確認してみよう。

コースは普段走っている35kmを5周。

 

しかし、週末は天気悪いらしいし再来週だと本番まで1週間しかないので

何かあったら対応できない。

で、たまたま今日が仕事休みで天気も良さそうだったので走ってみるコトに。

 

ちなみに、昨日からの霧が晴れなくて起床した時は一面真っ白な世界がたらーっ (汗)

あまりに霧が濃すぎて無理かと思い朝食を食べていると

太陽が立山山麓の稜線を越えたくらいから霧が晴れてきた。

 

これなら問題無く、行けそうわーい (嬉しい顔)

早々と準備をして7時に走行開始。

 

まずは1周目。

この時間帯は通勤する車が多いのとちょっと肌寒いので無理をせず

のんびりペースで走行。

霧の影響か、川沿いを走行中、空気がかなり冷たかったので

長袖ウェアとレッグウォーマーを着用してて良かった。

 

2周目からはだいぶ暖かくなってきたので半袖ウェアにチェンジし

レッグウォーマーを脱ぐコトに。

この頃から風が強くなってきた。

天気予報では、あまり風は吹かない様なコト言っていたのに…

 

3周目は日差しが強くなってきたのでサングラスを変更。

春秋の朝夕の様に明るさが変化する場面では

OAKLEYのFASTJACKETに調光レンズを多様し

日差しが強い日中はRADARを選択します。

やっぱりレンズの透過率がRADARの方が低いので日中は目に優しい。

しかし、2周目以降は風が強すぎ泣き顔

しかも風向きが一定しないから常に向かい風になっている様な気が…

 

4周目の前に昼食休憩。

なんだか、この休憩で疲労と体力が一気に回復した様な感じが冷や汗 (顔)

休憩前まで強かった風も止んできたし。

快適に走行し最後の5周目へ。

 

さっきまでの快適走行が嘘の様に体が重いあせあせ (飛び散る汗)

しかしこの周回で終われる希望があるので何とか走破exclamation and question

180Kmには若干少ないが…サイコンの誤差ってコトで冷や汗 (顔)

 

走行中に終わったら近所の温泉に浸かってのんびりしようと考えていたんだけど

そんな元気無かったもうやだ〜 (悲しい顔)

 

機材を片付けて自宅の風呂に浸かると嘘の様に疲労が抜けていく…

様な気がするウッシッシ (顔)

 

明日の仕事、大丈夫かなぁ…

 

とりあえず、グランフォンド富山本番前のシュミレーション完了double exclamation

今年も頑張るぞ~わーい (嬉しい顔)