春のネオセンチュリーランとやま2014

心配された天気も快晴晴れ

フィットシャトルに車載してイベントに移動するのは初めて。

今回は県内で日帰りなんだけど、宿泊セットを載せても、まだまだ余裕がありそう。

積み込みも楽だし、燃費も良いし趣味を楽しむ為に購入した車としては大正解かもしれないわーい (嬉しい顔)

 

目的地の太閤山ランドに到着し受付。

朝なので肌寒いけど新緑と青空が綺麗です。

しかし、アームウォーマとレッグウォーマー忘れてしまったげっそり (顔)

このおかげで、スタートから約2時間は寒い思いをするコトになりました。

 

コースは太閤山ランドを出発後、富山新港まで下り海沿いを走行。

富山港近くの岩瀬カナル会館で休憩。

その後は常願寺川沿いを山へ向かって走行し常願寺ハイツで2回目の休憩。

去年、この休憩地点ではカロリーメイトを貰ったので、今年は自前では何も補給食は携帯しなかったのだけど、アクエリアスしか出なかった冷や汗 (顔)

残念だけど、次の休憩で昼食なので我慢。

ちなみに今年の昼食はらいちょうバレースキー場ではなく、約1.6Km下にある極楽坂スキー場。

さらには去年までの胃にヘビーな弁当(?)では無いらしいので期待して行ってみると…

胃にも優しく美味しかったですわーい (嬉しい顔)

 

ゆっくり1時間程休憩し帰路へ。

途中の「川の駅 自然ふれあい学習館」の景色が綺麗だったので…

携帯のカメラじゃ良くわからん冷や汗2 (顔)

 

向かい風の中、疲労でペースもあまり上がりませんでしたが無事ゴール地点に到着。

 

走行距離は約100Kmなんだけど、この疲労感。

グランフォンド富山までに180Km走っておかなくては心配でしょうがないたらーっ (汗)

 

しかし、これだけ晴天だと日焼けが凄い。

無対策だったので顔、腕、脚が真っ赤です冷や汗 (顔)

今夜、寝れるかな?

 

毎度ではありますが…

今回のイベントに携われたスタッフ及び参加者の皆様、お疲れ様でした。