春に備えてボトルを洗浄

自転車用のボトルなのだが、普段スポーツジムでも使用しているので汚れが目立つ様になってきた。

気分的に良く無いし、実際体もに悪いのだと思うので洗ってみよう。

 

どうするのが正しい手順かは分からないけど…

まずは、熱湯で消毒。

DSC_0352

これでプラの部分が柔らかくなって分解しやすくなるハズ。

 

バラバラに分解して綿棒で目に見える汚れは拭きとりミルトンを溶かした洗浄液に漬ける。

DSC_0354

これが塩素臭い冷や汗 (顔)

今日1日、柴犬が寄ってこなかったのは、この匂いなのか??

 

5時間後、洗浄液から引き上げ真水で洗浄。

口に入れるモノだがら洗浄液が残らない様に…

 

あとは乾燥。

DSC_0355

 

とりあえず、普段使うひとつ以外は自転車のシーズンインまで眠って貰おう。

 

しかし今回ボトルを洗浄して思ったコトは…

飲み口の黒いボトルは今後避けよう。

理由は汚れが分からないたらーっ (汗)

 

白なら汚れても直ぐに分かるし、綺麗になったのかも分かる。

黒は、よくわからん冷や汗 (顔)