ボトルゲージ追加

相変わらずグランフォンド準備ネタ。

事前に送付されたコース図見るとチェックポイントで給水出来るっぽい。

わざわざ重たいキャメルバック背負って走るよりボトルを2本で回した方が楽と言うか身軽でイケそう。

 

ボトルゲージは2組あったんだけど20年近く前の品だったので金属製で結構、重量があるかも。

いい機会だから昨日、クリート買ったついでに2組購入しました。

これで2本装着可能!!1リットルで補給を繰り返せばなんとかなるでしょう。

お金に余裕があればカーボン製が欲しかったんだけどプラで我慢。

 

しかしボトルゲージは新品に換えたけどボトルの1本は20年近く前の品だったりする。

しかも、何かのレースイベントで貰った記憶が…なんとなくある。

プラの老化で走行中に割れなきゃいいけど。