プーリー交換

先日購入したデュラプーリーをさっそく交換するコトに。

元のコンポは105(5600系)なのでDURAも7800系なら互換性があるのかと思っていたけど7900系でも問題無いらしい。

交換の理由は現在のプーリーの寿命とメンテナンス性。

よく効率系の性能アップを期待して導入する方々が多い様だけど、自分の場合は結構、頻繁に分解しグリスアップを行っているのが面倒になってきた。

ならデュラプーリーならシールドベアリングだから少しは楽(手抜き)が出来るのかな?と思って選択しました冷や汗 (顔)

交換作業自体は普段も取り外しをしているので直ぐに終了。

デュラのテンションプーリーには回転方向があるんだ…

でもガイドプーリーには何も記述は無いけど、どっちでもいいのかな?たらーっ (汗)

 

性能アップは気にしないといいつつ…気になるよねぇわーい (嬉しい顔)

ビワイチ前からリアディレイラーの調整が結構アバウトだったので微調整も兼ねて試走するコトに。

走行してはカシャカシャ変速し止まってワイヤーのテンションを調整。

繰り替えずコト10分で自分好みに仕上がってきたうれしい顔

 

人間とは現金なモノで自分好みになってくるとデュラプーリーのおかげでフリクションが減っていると思い込んでしまう。

あれほど性能は気にしないと思っていたのに…

まぁ、数千円でこれだけ気分良く走れるなら安いモノだな冷や汗 (顔)

 

そういえば試走中に気がついたんだけど、シューズのクリートが結構ヤバくなってる。

左側の先端が磨耗でちぎれそう…涙

前回交換した時と同じ感じで右側は全く問題無し。

前回磨耗の少なかった右側のクリートは保存してあるので再利用するコトに。

手順は…

現在使っている右側のクリートを左側に装着。

※左側のクリートはゴミ箱行きです。

前回保存しておいたクリートを右側に装着。

う~ん…新品とは程遠い汚さだけど磨耗の度合いはあきらかに減った。

これで今年いっぱいはイケそうexclamation and question

 

さて、9月8日(日)の北アルプス山麓グランフォンドに向けて着々と準備は進行中。

後は体力と当日の天気だなぁ…晴れ