フジ55走ってきたが

会場は富士スピードウエイだったので前日に御殿場で宿泊して行ってきました。

ただ、数日前から風邪ひいたのか…凄い調子悪いdouble exclamation

しかし、エントリー料も支払い済みだし宿も予約済み。

気分的にはとりあえず気軽に行ってみようかなぁって感じ冷や汗 (顔)

 

一番気になる天気予報は雨 らしいたらーっ (汗)

全然気合が入らないバッド (下向き矢印)

 

会場が近づくにつれて車がどんどん増えてきた。

ナビではすぐそこなんだけどなぁ…

道路は大渋滞。

ちなみここは上り坂なのでMT車の自分は坂道発進に苦しみましたげっそり (顔)

 

ようやく敷地内なんだけど全然動かない。

結局1Kmくらいの距離を2時間かかったのかexclamation and question

ようやく西ゲートに到着。しかし、まだまだ混んでるあせあせ (飛び散る汗)

ちなみに天気予報は雨 なんだけど…

凄い霧。で、気温がかなり低く20度いっていない。

 

駐車場についたが…相変わらず気合が入らないexclamation and question

 

とりあえず受付を済ませてサーキット見たら、とりあえず走ってみようかな?って気になった。

せっかくここまで来たんだし富士スピードウエイは初めてなので。

 

スタート時間まで全然余裕が無かったので急いで準備。

計測用のチップを装着。これをつけるとレースなんだなぁって実感する。

 

準備が出来たら急いでコースイン。

コース内からメインスタンドを見るとこんな感じなんだ。

 

微妙に長い開会式(?)が終わっていよいよスタートdouble exclamation

初めてのコースなので3周くらいは手探りで走ってみたけど、結構単純なリズムで走れる印象が。

セクター1はフラットと下りなのでかなりハイスピード。

セクター2は上りが緩いのでアウター側のままパワーと勢いで上っていける。

セクター3はこのコース唯一の上り区間なんだけど想像していたより緩い。

 

1回目のピットストップは7周目に行いボトルを補給。

ただ、ピットに置いてたリュックが移動されているexclamation and question

しかも、トイレの横にげっそり (顔)

誰だ?思って元のリュックの場所を見ると…

あからさまに場違いな男が座っている。しかも、レース関係なく本読んでる。

なんだ、こいつは…ただのひきこもりじゃね~のか?めちゃくちゃ怪しいぞたらーっ (汗)

別次元の意味でかなり怖かったのでとなりのピットに移動してしまった。

 

気を取り直して再度コースイン。

体が冷えてしまったのでかなり寒く感じる。

周回を重ねていると救急車が良く来る。ちょっと多すぎる様な気がする。

こんな事故多いと来年開催出来るのかなぁ…

 

で、2回目のピットインは14周目。

ピット内で補給食を食べてると雨脚が強くなってきた。

天気予報じゃ午後からは間違いなく雨となってたので予報通り雨

 

体力的には全然余裕なんだけど、体調悪いし雨でずぶ濡れになってこの寒さの中走行して、さらに風邪が悪化するといろいろと大変だし…

ここでリタイヤを選択する事にしました。

残念だけどしょうがないね。

 

今回の走行でいろんなコトがわかったので次回、リベンジするぞうれしい顔

 

しかし、体調管理は難しいよ。

とにかく風邪治さなきゃ。