カチカチと音がする??

去年の秋くらいから気になっていたんだけど

自転車のドコからは解からないけど異音がしている。

 

カチカチカチカチカチカチたらーっ (汗)

 

なんだろうか??

とにかく情況を整理してみると…

 

トルクかけた時に音がする。

場所は重心の真下なのでクランク、BB、べダルを疑ってみる。

 

しかし、異音ってのは難しい。

特にトラブルって訳でもないけど精神衛生上良くないげっそり (顔)

 

なんとかグランフォンド富山までに解決したかったのでGW中に

疑わしきBBを交換。

自転車屋さん休みだろうしネットで見ると自分でも出来そうだったので自分で交換するコトにあせあせ (飛び散る汗)

 

さっそく amazon でデュラBBとホローテック用レンチを注文。

タイミング良かったらしく翌日に到着。

 

5mmのレンチを使ってクランクが止まっているボルトを緩める。

反対側にもあるので、あせらず交互に緩めるのがコツらしい。

 

次は今回購入したホローテック用レンチに付属していたクランク取り付け工具で

クランク取り付けボルトを外します。

 

意外にもあっさりと外れたわーい (嬉しい顔)

 

後は軸を押し出す様にして反対側のクランクも外してしまいます。

ここまでは順調に作業は進んでいます。

 

次は今回購入したホローテック用レンチを使ってBBカップを外します。

親切にもBBカップに締まる方向が矢印で書かれているので逆方向に

力をいれると外れます。

 

さすがに汚れが酷いので綺麗に清掃して…

 

素人でもここまでは問題無く出来ましたうれしい顔

後は今までと逆の工程で新しいデュラエース用のBBを取り付けます。

見た目は105のBBと大差ないなぁたらーっ (汗)

 

このままクランクも組みなおして完成したのだけど…

肝心のカチカチって言う異音が解消されずdouble exclamation げっそり (顔)

 

いったい原因はなんなんだ???

もう自分じゃ手に負えないので潔く自転車屋さんへGOdouble exclamation

情況説明をして診てもらうと…

 

とある場所に負荷をかけるとカチカチを異音が発生しているexclamation and question

で、その場所のボルトを緩めて負荷をかけると異音が鳴り止まないくらいに発生しているので原因は間違いないだろうと断定。

 

原因はココ。

シートクランプ部に凄い細かい砂が噛んでたらしく、それがフレームに共鳴してBB付近から音が発していたらしい。

対応としてはシートポストを綺麗に磨いてグリスを薄く塗って挿入。

 

原因が解かってしまえば、たったこれだけのコト??

って思うのだけど、そこまでの答えを導くのが自転車屋さんのノウハウなんだよな~ほっとした顔

ただただ、感心して感謝します。

 

さっそく帰宅して乗ってみると昨日までの不快な異音が無くなって

本来の自転車の楽しさが戻ってきたうれしい顔

 

ま、BB交換は余計な出費だったけど直ってよかった。

ただ、BBは105もデュラも性能を体感できる差はないのかもしれないexclamation and question 冷や汗 (顔)