アルプスあづみのセンチュリーライド2016に行ってきました 番外編

アルプスあづみのセンチュリーライド(AACR)2016の本編(?)は昨日で書き終わりましたが他にも余談ですが書いてみようかなと。

 

AACR前日の土曜日。

松本インター近くのルートインに泊まったのだけどチェックイン後の過ごし方。

今まで松本には何度か来たコトはあるのだが、いつもタイミングが悪く「松本城」には行ったコトないんです。

GoogleMAPで調べるとホテルから約3Km。

自転車を出して組み立てるのも面倒だし走って行くかな。

AACR翌週の29日は黒部名水マラソンでフルを走るんだけど全然練習していないので少しでも走っておこう。

 

幸い着替えもランニングシューズも車に常備してあるし。

ホテル内は多分ほとんどAACRの参加者みたいでサイクルジャージ姿が多い中で自分ひとりランナーの姿。

凄い浮いてるけど気にせず出発です。

 

途中でGoogleMAPを確認し松本城を目指します。

久しぶりのランだけど意外と足取りは軽い気がする。

 

迷う事なく、あっという間に松本城に到着です。

2016052308500600

まぁ片道3Kmだしね冷や汗 (顔)

少し散策してみたけど藤の花が咲いてた。

2016052308500501

けど、これってもうほとんど散った後みたい。

もう少し早ければ綺麗だったと思うのに…

 

しかし、このままホテルに帰っても6Kmじゃ面白くない。

皇居ランじゃないけど松本城の回りを周回してみよう。

さすがに観光客が多いので迷惑にならない様に走ります。

 

1周は約1Kmだったので4周して帰りました。

とりあえず10Km走ったので満足かなわーい (嬉しい顔)

 

しかしフルマラソンの練習が全然出来ていない。

AACRに向けての練習も全然出来なかったし。

 

ランも自転車も完全に練習不足で本番に臨まなくてはならないなんて…

 

AACRは160Kmをとりあえず走り切ったが脚痛いし首痛いし呼吸が苦しいし、さらに機材もクリートが摩耗してはいらないしディレイラーもトップ側に入れると異音がしていたし。

今まではどんなイベントでも準備万端で臨んでたのでこんなコト無かったので、改めて準備の大切さを痛感しました。

 

しかし準備不足でもAACR160Kmは走り切ったが黒部名水マラソンはDNFもありえるかもexclamation and question

 

はたしてどうなるコトやら。