アルプスあづみのセンチュリーライド2016に行ってきました その2

さて、前回の続きです

 

「あづみの公園穂高エイド」を早々に出発し目指すは第2エイド「あづみの公園大町エイド」

いや、別にエイドを目指して走ってる訳じゃないんだけど次のエイドでは「アルプスあづみのセンチュリーライド」の名物「ネギ味噌おにぎり」が待っているうれしい顔

ず~っと楽しみだったんだよね。

 

気温が低いがテンションだけは勝手に上昇し出発double exclamation

 

したのだが…

まだ第1エイドの「あづみの公園穂高エイド」内で楽園を発見うれしい顔

AACR あづみの公園穂高エイド

すっごい綺麗でした。

青空の下、す~っと奥まで続いている花畑。

よく見ると色んな花が植えてあるみたいでチューリップは時期的に既に枯れてました。

これって違う季節に来たら色んな景色が見れるのかな??

 

ようやく本コースに戻っての走行なのだけど「アルプスあづみのセンチュリーライド」はド平坦って道は無いんだね。

改めてガーミンコネクトのログで確認すると上るか下るか。

とはいえ、実際に走った感じでは、それほど傾斜が辛かった記憶は無い。

だいたい3~6%でまたに8%を超える程度だった気がする。

(間違えていたらごめんなさい)

 

道沿いにラベンダーが咲いてる場所もあり斜度はあまり気にならなかったかもしれない。

 

いつのまにやら第2エイド「あづみの公園大町エイド」に到着です。

 

第1エイドも同じ「あづみの公園」だったけど広い公園です。

結構園内を走り回ってエイドに到着。

 

さぁ念願のネギ味噌おにぎりですうれしい顔

2016052308495500

なにやら、おにぎりに付ける味噌が何種類かあるらしいがおにぎりは1つ。

とはいえ中にはおにぎりを2個貰ってくる人もいる。

が、当然参加人数を考えて数量を用意しているハズなので1人1個で我慢しましょ。

味噌も1つのおにぎりに2種類つけて頂きます。

横にあるのは「黒豆ようかん」

おにぎりは名物なので当然気になるけど甘いもの好きな自分としてはようかんも気になるし冷や汗 (顔)

 

あ、ようかんが2つあるのはちゃんと切れていなくて繋がってたから。

悪意はないんです。ホント。

 

で、おにぎりとようかんの感想が…

どっちも美味しいうれしい顔

まぁ贅沢をいったらおにぎりはもう1個貰って違う味噌をたっぷり塗って食べたかったなぁ…

 

なんか第2エイドまで書いてみたけどエイドの食べ物ばっかりで走りの方が全然書けていない。

もはや自分は走るコトより食べるコト優先になってる気がする。

 

でも走る理由としてはOKでしょわーい (嬉しい顔)

 

さて次回の内容は走りになるのか食になるのか景色になるのか…

場所が木崎湖や青木湖あたりだから走りにはならなさそうだな冷や汗 (顔)

 

では、また続きます