ようやくFFWD F6Rで走ってみた

BIKE24で購入したFFWDのディープリムF6Rなのだが…

ホイールが到着したのは9月12日だったのに、その後は何かに呪われた様に自転車に乗れなかった。

17~19日の3連休は雨で全滅雨

23日の秋分の日も雨げっそり (顔)

その後の23日(土)24日(日)の休みは体調不良でず~っと寝てた冷や汗2 (顔)

 

10月に入っても天気は微妙だったのだけど今日は午後から晴れ間も見えたので、ようやく新しいホイールで走るコトが出来ました。

 

一応、準備だけは前もって行っていたんだけど、まずつまずいたのがチューブの交換。

ディープリムだから普段使っている40mmじゃバルブの長さが足りないたらーっ (汗)

一応付属パーツにエクステンドバルブとかっていう延長バルブが入っていたんだけど、なぜか使えない。

 

仕方なく諦めて amazon で80mmのチューブを購入。

2016100119534200

コンチネンタルって昔乗ってたプジョー206の標準タイヤだったんだけど、あまり良いイメージないんだよなぁ…たらーっ (汗)

なんてブツブツいいながらもホイール交換は完了。

2016100119534400

チューブも80mmならこれだけ出るのでポンプで空気入れるのにも問題なさそう。

2016100119534301

 

で、このまま問題なく走れるのかと思ったのだけど…

調整が必要な個所が

 

まず当然だけどリアディレイラーを調整しないとうまく変速しない。

幸いなコトにリアディレイラーはアジャスターで調整できるレベルで解決出来た。

2016100119533700

 

アジャスターで解決出来なかったのがブレーキ。

シューとリムのクリアランスが足りなさ過ぎて完全に擦っている。

仕方ないのでこっちはワイヤーを緩めて再調整です。

2016100119533800

 

後は笑い話で済むのか分からないけど…

ハブにグリス少な過ぎ冷や汗 (顔)

ま、これは海外通販にはよくあるコトみたいなのでネットでは同様のネタをいっぱい見ました。

幸いなコトに今回購入したFFWDF6RのハブはDTSwiss240S。

これって工具無しでもフリーを引き抜いてグリスアップ出来るので10分くらいで解決しました。

 

これで問題は全て解決double exclamation

 

さっそく走って見ましたが感想はというと…

 

まずはディープリムカッコいいうれしい顔

2016100119533900

これ1番大事です冷や汗 (顔)

 

性能うんぬんっていうならアロイのクリンチャーは選択しないしね。

 

でもDTSwiss240Sのハブは初めてだけど良く回ってる感じがする。

重量のあるホイールなのである程度は鉄下駄感は覚悟してたんだけど、ハブが良く回るせいか普通に山も上れた気がします。

 

後は当然ディープリムなので30km/h以上の巡航が楽。

ただ今までのホイールと違って直進安定性が強い気がする。

これは慣れが必要かもしれない。

 

まだ40km程しか走っていないので感想はこの程度かな。

 

でもカッコいいから全てOKですわーい (嬉しい顔)