• カテゴリー別アーカイブ 仕事
  • 忙しくて追い込まれているのかな

    仕事忙しいたらーっ (汗)

    なんて泣きごと言ってる暇はないのだが…

     

    そんな時に限って顧客のトラブル対応が入った。

    基本的にトラブル対応って原因が予想外ってコトが多いのだが、今回も予想外のケースだった。

    とはいえ、そんなコトは今まで数え切れないくらい対応してきているのだが…

    今日に限って言えば即時対応は無理だったので一旦、車で会社へ戻るのだが、その道中に事件が発生exclamation and question

     

    ボーっと運転していた訳じゃないんだけど、トラブルの対応策を色々と考えてたら周りが全く見えていなかった。

     

    目の前の信号が思いっきり赤だしdouble exclamation

    気付いた時はもう遅くブレーキかけても全然間に合わない。

     

    信号無視、やっちゃったバッド (下向き矢印)

     

    幸いなコトに交差点に車は進入してこなかったので事故は起こらなかったが、一歩間違えたら大変なコトになってた。

     

    いやいや、今まで考え事をしながらの運転って普通にあったけど運転に支障は無いレベルだった。

    今回のはさすがにマズいぞげっそり (顔)

     

    だいぶ追い込まれているのか…

    単純に年なのかexclamation and question 冷や汗2 (顔)

     

    とにかく、明日からは気をつけよう。

     

    しかし、このせいで今年は3月11日14時46分の黙とうのコトが綺麗に頭から抜け落ちていた。

    このコトに気がついた時は既に夕方。

    今年は震災発生時刻に黙とう出来なかったか…

     

    いつも思うけど、自分が被災地の為に出来るコトなんて凄く小さなコトだけ。

    そのひとつが出来なかった。

     

    今年はまた違うコトで被災地のコトを考えようかな。

    うん、そうしよう。

    出来れば今年は2013年以来だけど被災地に行きたいな。

     

    明日が今日より良い日でありますように。

     

    わーい (嬉しい顔)

     


  • アミノプロテインの効果って??

    先日の健康診断で肝臓に異常が見つかったので止めているモノの中の1つ。

    「アミノバイタル アミノプロテイン」

    摂取している目的は2つ。

     

    筋トレ後のプロテイン(たんぱく質)を補充する効果。

    そしてアミノ酸によるリカバリ効果。

     

    この効果は商品の性質上、あたりまえっていうか、この効果が欲しくて摂取していた。

    でも健康診断以降は肝臓に負担がかかる可能性がある以上、摂取を止めて再度検査を行った処、数値が改善されたので今後は摂取を止めようと決めていました。

     

    なんだけど最近痛切に思うのは、スポーツジムのトレッドミルで10km走っただけなのに、翌朝の起床時に体が重いdouble exclamation げっそり (顔)

    とにかく「ず~ん」って言葉がピッタリ当てはまるくらいに体が重いです。

     

    以前ならハーフの距離を走ってもアミノプロテインを摂取していれば翌朝は普通に起きれたのだが…

    これって間違いなくアミノプロテインの効果があったってコトだと思う。

     

    となれば今後も摂取したいよなぁたらーっ (汗)

     

    実際に肝臓に負担かけてた原因はアミノプロテインかもしれないしアルコールかもしれない。

    ちょっとしたら単純に走り過ぎが原因かもしれない。

     

    結局原因が良くわからない。

     

    こんな状態ではっきりと効果があるコトがわかったアミノプロテインを止めるのはもったいなさ過ぎるdouble exclamation

     

    どうしようか。

    1ヶ月程、アミノプロテインを摂取して血液検査してもらうか?

     

    でも、採血大嫌いなんだよね~冷や汗 (顔)

    あ~悩んでしまうよ。

     


  • 頑張った1週間だったので

    明日から3連休ですね~

    ま、多分仕事に行くコトになるんだろうけど冷や汗2 (顔)

    でも、頑張ったご褒美があってもバチはあたらんでしょ。

    DSC_0233

    日本酒は大吟醸ではないんだけど、美味しいんです。

    肴は旬の鯵の刺身。

     

    あ~美味しいdouble exclamation うれしい顔

     

    しかし、欲を言えば自分で釣った鯵ならもっと美味しかったかな冷や汗 (顔)

     


  • 冷たい目をした自分がいる

    仕事の話なのだが…

    先日、突然に「今月末でサービスの利用契約を終了します」って一方的に言ってきた。

    まぁ、別に契約終了はいいのだが、来月からどうやって今まで行っていた業務を処理するのだろうか??

    聞いてみると「新たに着任された支店長がACCESS出来るから」と豪語されたとの回答。

     

    正直な話、心の中で…

    大爆笑!!

    あまりに面白すぎて

    「支店長!!そりゃ~グレート過ぎるアイデイだぜ~OH!YES!!」

    って心の底から馬鹿にしてやったうれしい顔

     

    まず、タイムラグ無く確実に動かないと日次処理に影響が出るプログラムを作るのにACCESSが出てくる時点でフラグが立ってる。

    しかも稼働まで1ヶ月無し。

    社外に外注するのかと思ったら、畑違いの自社の社員が作成するらしい。

     

    失敗確実で支店長更迭を期待していたら…

     

    本日、実際にシステムを利用している現場の責任者から問い合わせがあったので訪問し話をしてきた。

    まぁ、腹の中は完全に馬鹿にする為の訪問なのだが冷や汗 (顔)

     

    案の定、現場の責任者も来月以降どうなるかって危機感が全くない。

    単純に今のシステムで出力している帳票がACCESSで作成可能か聞いてくる。

     

    そりゃ、出来ない事なんて無いので「出来ますよ~」と答えてやった。

    本音は「出来るもんならね~」なんだけど冷や汗 (顔)

     

    ちなみにこの顧客っていうのは世間体には、とある業界のトップクラスの企業でありグローバルな展開もしている。

    参考にWIKIで調べたら業界最大手らしい(笑)

    あれがねぇ…(完全に馬鹿にしている)

     

    が、中身は残念なくらい無能な人間が多い。

     

    今日の打ち合わせも、なんだろう…

    完全に心の中は半笑い。

     

    しかし自分の目は笑っていない。

    むしろ冷たくというかビジネスライクに淡々と話している。

     

    こんな時の自分って怖いくらいに冷静に話せる。

    普段のプレゼンでもこのくらい冷静に話せたらいいのにな冷や汗 (顔)

     

    とはいえ、一応仕事なのでシステム移行に伴うリスクや注意点は、当然説明しているのだが…

    やっぱり残念な連中なので理解不能らしい。

     

    まぁ期待していないから。

     

    むしろ、そのACCESSで作成する自社の仕組みでどんな笑いが巻き起こるかを期待してしまう。

     

    めちゃ楽しみですうれしい顔

    希望はとにかく大爆笑なのでね。

     

    って言ってる自分は性格悪いのかもexclamation and question

     

    最後に書いておかないと自分が最低の人間になるので…

    根本的にIT系の目に見えないサービスに対して価値を認めないのは顧客サイド。

     

    一度、痛い目にあって目に見えないサービスの価値を思い知るがいいぜ~!!

     


  • WindowsVISTAの呪い!?

    久しぶりに仕事の話。

    この1週間の間で同じようなトラブルというか事例に遭遇したのだが…

     

    まず1件名は既存のお客さん。

    使っていたPCがWindowsVISTAだったのだが、うちの会社のサービスが使えないと連絡があった。

    さっそく見てみるとブラウザ上にJavaScriptのエラー表示が。

    ブラウザのバージョンを確認するとIE7って…古過ぎです冷や汗 (顔)

    IE9では動作確認とれているのでバージョンアップを試みるがNG。

    調べてみると現在適用されているサービスパックは1。

    IE9のインストールにはサービスパック2が必須らしい。

     

    この時点で長期戦になるコトが確実だったのでPCを現場から預かり会社で作業を行う。

    どうもWindowsUpdateも放置された状態だったのでサービスパック2の適用後にWindowsUpdateも行いセキュリティパッチは最新の状態になった。

    ついでにアクロバットリーダーやらなにやらアップデートが放置されている状態で信用できるソフトに関しては最新に更新。

     

    これでようやくIE9のインストールが可能になった。

    問題無くインストールされてブラウザからサービスを確認するとJavascriptのエラーも消えてちゃんと動いてる。

     

    今回は預かりだったので時間に余裕があって何も問題無かったのだが…

     

    数日後の2件目は新規のお客さん。

    なにやら知り合いのブログを見たのだが写真がいっぱい掲載されているのに2枚しか見えない。

    記載されている文も欠落しているらしく、他のPCでは正常に表示されているのでなんとかして欲しいとの依頼だった。

    表示が異常なPCを確認すると、またしてもWindowsVISTA。

    しかも動作が遅いげっそり (顔)

    現象は表示が欠落しているのは無く、改行されずに横方向に文字や写真が表示されていたのでスクロールしない状態では写真が2枚しか見えない様になってしまってる。

    横スクロールするとちゃんと写真は表示されているのだが…

    結局、ブラウザの問題かと思いIEのバージョンを見てみると、またしてもIE7double exclamation

    じゃ、IE9にバージョンアップしようかと思いサービスパックを確認すると1だった。

     

    またかバッド (下向き矢印)

     

    しかも、今回は預かりは出来ない。

    この遅いPCにサービスパック2を適用させていたのでは時間が掛かって仕方がないのでブラウザを変更するコトに。

    今後、使い方で問い合わせがあっても対応できる様に普段から慣れているFireFoxをインストール。

    で、FireFoxから問題のあったブログを確認すると、ちゃんと表示された。

    とりあえず、その後の問い合わせも無いしOKでしょう。

     

    さらに数日後の3件目も新規のお客さん。

    インターネットの設定をお願いされたので、お客さん宅へ訪問。

    なにやら自分でCD-ROMを入れてインストールしようと試みたらしいが先に進めなくて依頼してきたらしい。

    とりあえずはどんな現象なのか確認するのにCDを入れてみた。

    普段ならインストーラーから設定をするコトは無いのだが、今回は依頼自身がうまく状況を伝えられないみたいなので自分の目で見て判断するしかない。

    で、結局はインストーラーがブラウザを呼び出しているのだが、ブラウザのバージョンが推奨されていないので異常終了してた。

     

    じゃ、ブラウザのバージョンを上げるかと思ったが、なにやら嫌な予感が…

    OSはまたしてもWindowsVISTA。

    IEのバージョンは7ってことは??

    サービスパックを確認すると悲しいコトにまたしても1。

     

    世の中の方々ってサービスパック適用しないのか??

    WindowsUpdateでダウンロードまではされているし、毎回起動後にアップデートがある表示はされている。

     

    結局、無視してしまっているんだよねぇたらーっ (汗)

     

    今回も預かりNGの上に費用はかけたくないとの事だったのでこのまま放置するコトに。

     

    やれやれって感じなのだが、こんなコトが3回も連続で続くか??

    そもそもWindowsVISTAって台数が絶対的に少ないのか、今まで依頼されるコトはほとんど無かったのだが。

    なにやら呪い的なモノを感じてしまうのが気のせい??冷や汗 (顔)

     

    しかし、自分の本業はあくまでソフトウエアのSE。

    こんなPCの障害対応してたのでは時間がもったいなのだけど…

    他の社員は誰も出来ない(やろうとしない)ってコトが重大に問題アリだな。

     


  • RAID5障害の悲劇

    思えば1月20日(火)が悲劇の始りだった。

     

    顧客先に設置してあるファイルサーバーからHDD障害のアラートが届いた。

    このサーバーはRAID5で運用しているので当然HDDが1台故障しても運用には支障は無い。

     

    ちなみに自分はRAID5は嫌い。

    最悪の事態を考えると無意味に仕組みが複雑だから。

     

    ま、この時点では故障したHDDを交換しリビルドを行えば復旧するだろうと思ってた。

     

    1月21日(水)、HDDを交換しリビルドを開始。

     

    が…

    1月22日(木)、リビルド中の翌朝、顧客から電話が。

    ファイルサーバーに繋がらないとのコトなので急いで行ってみると…

     

    リビルド中に他のHDDも故障しやがったdouble exclamation げっそり (顔) げっそり (顔) げっそり (顔) げっそり (顔)

     

    RAID5で2台のHDDが故障ってコトは…

    復旧不可能だよね泣き顔

     

    とりあえず、BIOSにてRAIDの状況を確認。

    この時点ではまだHDDは3台とも認識している。

    但しステータスはONLINEが1台。

    他2台はOFFLINEになっている。

     

    認識出来るなら再度ONLINEに戻して復旧出来るかも?

    と、淡い期待を持ちサーバーと共に会社へ。

    だが、顧客先では認識していたHDDは…

    会社で見ると認識しない冷や汗2 (顔)

     

    RAID構成のHDDとして認識しない以上、お手上げ。

    どうするか??

    専門の業者に頼むか…

    でも、2台のHDDが故障している時点で中のデータは意味不明なバイナリになっているのか??

     

    これがRAID5が嫌いな理由。

    復旧には専門的な知識が必要なコト。

     

    もう、どう考えたって解決策は無し。

    ひょっとしたらお金でも解決出来ない…

     

    あ~どうやって顧客に謝ろうか。

    誤ってどうにかなる問題なのか?

    なんて、考えていたのだが、交換しリビルド途中のHDD。

    いや、リビルド途中ってのは勝手な自分の予測。

    ひょっとしたらリビルドは完了して正常なHDDとして機能するのでは??

    と、考えて一か八かONLINEにしてみると、デグレードながらRAIDとして認識したdouble exclamation

     

    KNOPPIXで確認するとドライブの構成はちゃんと見える。

    ファイルサーバーとしてデータを保存しているドライブの中は…

    見えるうれしい顔

    見える、見えるぞ~double exclamation

     

    とりあえず、数ファイルをコピーしてWindowsPCで確認すると…

     

    写真も開けるしEXCELもWORDも開ける。

    中の文字も問題無いみたい。

     

    とにかく、いつまでこの状態が続くか分からなかったので一気にファイルコピー。

    約4時間かけて外付けのHDDへ退避完了。

     

    どうやら最悪の事態は避けられた模様。

     

    ここまでファイルが読めるなら、このままサーバーを起動しても普通に動くのか??

     

    と、思い立ち上げてみたが駄目だった。

    OSの起動は無理。

    この時点で既に1月23日(金)に日付が変わってた。

    とりあえずは重要なデータは復旧できたので寝るのだが…

     

    朝5時に目が覚めて、どうやってデータを顧客に渡すか考えていなかったコトに気がついた。

    別に外付けHDDをそのまま渡しても良いのだが、多分だけど顧客がどうしたら良いか分からずに困るだろう。

     

    仮のファイルサーバーを構築し顧客には普段通りに使って貰うのが一番良いよなぁ…

    と、思ったので直ぐに会社へ。

     

    5時30分から急いでファイルサーバーを構築しデータを移行。

    リミットちょうどの8時に作業は完了。

    高速道路を使って始業時刻の9時に顧客先へ到着。

     

    あとは現地にて仮ファイルサーバーを設置し微調整をしながら動作を確認。

    なんとか無事動いてるようだわーい (嬉しい顔)

     

    顧客先からもOKを貰い一段落なのだが、本当に疲れたよ。

    この後、別件で他の客先へも出向いたのだが眠くて仕方がない冷や汗 (顔)

    もう今日は寝るdouble exclamation と決めて16時だけど会社には帰らず帰宅。

     

    ビール飲みながら思ったのだけど…

    今回の件は技術がどうこうでは無くて単純に運が良かっただけなんだよな。

     

    とにかく疲れたもうやだ〜 (悲しい顔)

     


  • 日本語が喋れない大人

    今日、仕事中の出来事。

    先日PCを納品した顧客からの電話だったのだが開口一番に

    「バックアップが繋がらない」

    (これ以上の説明は一切無し)

     

    は???????

     

    いったい何が言いたいんだ?

    60歳過ぎた大人なんだからもう少し説明しろよ…

     

    まぁ相手は素人なので、こちらから質問をして状況を聞き出そうとするのだが、知ったかぶりする素人だから性質が悪い。

    状況からしてPCと一緒に納品したNASに接続出来なくてファイルコピー(バックアップ?)が行えないのかと思ったがそうでは無いらしい。

     

    どうも、自分でインストールし利用している経理関係のソフトからバックアップ機能を利用すると何かエラーメッセージが出るっぽい。

    ここまで聞き出す頃には自分も既に半ギレ状態。

    なにしろ、以前はUSBメモリがバックアップ先だったらしいが、このコトを確認すると

     

    「いや、USBじゃなくてIO-DATAだ」

     

    おいおい、そりゃ機器じゃなくてメーカー名だろうがむかっ (怒り)

    さらにNASの価格とUSBメモリの価格を比較して

     

    「新しく入れた機械(NAS)高いけど何も出来ないよね。以前のハードディスク(顧客はUSBメモリのコトを勘違い)は1,000円だけどちゃんと動いたぞ」

     

    ツッコミ所満載なんだけど…げっそり (顔)

    電話で対応しながら心の中では

    「ハードディスクってなんだよdouble exclamation

    「ハードディスクが1,000円で買えるかむかっ (怒り)

    「NASが何も出来ないって、いったいお前は何したいんだよパンチ

     

    もう電話では、まったく話にならないので後日訪問し解決するコトに。

     

    しっかし、60歳過ぎたおっさんが単語でしか日本語が喋れないなんて情けな過ぎる。

    いくらITに疎くっても日本語が喋れるならこんな混乱は起こらない。

    たとえば

    「パソコンで○○って経理ソフト使ってるんだけどさ~」

    「作業が終わったのでバックアップ取ろうと思ったらエラーメッセージが出るんだよね」

    「メッセージはバックアップ先が見つかりませんだって」

    「NASの電源は先日教えてもらった通りに入っているし青いランプも点灯してるよ~」

     

    うん、今、自分でBlog書いてて思ったけど、たったこれだけの話なんだよ。

    別に高度な日本語を駆使して状況を説明しろなんて言ってない。

    何があったのかを普通に説明しているだけ。

     

    何故、これが出来ないのか?

    会社にも単語しか喋れない社員はいるが共通している点は本気で相手に伝えようとしていない。

    言われたから喋っているだけ。

     

    ただの自己満足。

     

    なんか、小学生から英語教育が始まるらしいが…

    ちゃんとした日本語が喋れないなら英語話せても意味無いし。

     

    もっと国語の教育に力を入れるべきでは??

     


  • やれやれな顧客対応

    前からIT系の仕事をナメている顧客。

    ちょこっと出来るだろうから費用はかからないだろうといつも思っているみたい。

    それは、一応あなたが経営者の身内だからの特別待遇なのであって、一般常識では無いです。

     

    ちょうど社長もリタイヤしてるコトだし注文に対して正規の見積金額を提示してやった。

     

    ちなみに見積金額は100万円弱。

    別に法外な金額でもなんでもなく注文内容に対しての標準的な価格。

     

    いったいどんな反応をするのかと、結構楽しみに客先へ行ってきたが…

    帰って来た返答が「注文内容に対して金額だけの価値が無い」だって。

     

    なかなか笑える回答だった。

     

    結局、顧客は全く無知でITへの価値を理解していないだけ。

    ま~常識の無い無礼な回答だよなぁ。

     

    こっちも別に受注したかった訳じゃなので「勝手にして下さい」って感じの対応しかしなかったけど。

     

    正直、投資金額に対する効果(価値)が無いなら黙って断ればいいだけ。

    口に出す必要は全くない。

    はっきり言って60歳過ぎた大人が吐く言葉では無いよな。

     

    ま、これでいくら社長の身内でも優遇するコトは無いだろう。

    今まで善意で行ってた仕事は今後、全て実費で請求するし。

     

    嫌なら別の業者に頼めばいいし。

    競争は自由なんだから、別に自分の会社に固執する必要は無いでしょ。

     

    しかし世の中、ITを軽視する経営者が多すぎdouble exclamation

     

    皆さん、一度地獄を見てきたらどうですか?

    って感じですうれしい顔

     


  • 理不尽な客への対応

    疲れたというか…1日中ムカつきっぱなし。

    その顧客、なにやらIPadを事務所の無線LANに接続したいらしい。

    しかし、何故かネットワークを構築した自分の会社では無くNTTに依頼した模様。

    基本的にNTTの末端は素人集団なのでIPadをネットワークに接続出来ず、さらには繋がらない理由はアクセスポイントがIPadに対応していないので別の機器を増設するとか意味不明なコトを言い出したらしい。

     

    で、どうしたら良いか分からずに困っていた顧客から相談を受けた自分は「既存の機器で問題無く繋がりますよ」と回答したのだが…

    どうも顧客は勝手に色んなコトをやって繋がらなかったので文句を言ってきやがった。

     

    まず、大前提として「困ってた」ので善意でアドバイスしただけ。

    さらには顧客は金払う気が全く無いので、相応の対応をしただけ。

    それで怒られるのは筋違い。

     

    さらに、接続機器はIPadだって聞いていたのだが社員のスマホを接続しようとしていたらしい。

     

    そもそも機器は対応しているだけで、設定も何もしないで繋がる訳がない。

    説明書だって読んでないだろうし。

     

    ハッキリ言って善意に対して感謝もせず、当たり前だと思い今回の様な態度を示す人間って最低だと思う。

    ちゃんと機器をネットワークに繋ぎたいなら仕事として依頼すれば良いだけの話。

    結局、建屋や車みたいな姿のある品物には金を払うが、自分の仕事の様な形の見えないサービスに対して価値をが見出せないコトが大問題。

    少なくとも経営者なら人が動けば金が動くコトくらい理解しよろって感じ。

     

    そういや、この顧客って社長の身内なんだよな…

    この一族って他人からの善意は当たり前で感謝はしないんだ。

     

    自分が正直者とは言わないが…

    正直者が馬鹿を見る世の中なんだよなぁげっそり (顔)

     

    明日から仕事行くのがアホらしい。

     


  • サポート終了後のハナシ

    昨日、4月9日をもってWindowsXPのサポートは終了。

    自分の会社では基本的にはXPのPCは残さないコトに決めたのでXPからライセンスの余っているVISTAに移行し余裕だったんだけど…

    会社に眠っていたPCを利用したせいで本日、故障発生げっそり (顔)

    経費をケチったせいで余計な手間が発生してしまった。

    すごい無駄な仕事が発生しているのでテンション低いdouble exclamation

    とりあえず、1日無駄な時間をかけて復旧完了。

     

    社長に皮肉を言ってやった。

    「人件費を考えたら新品のPC買った方が安上がりだったね」

     

    なんか、XPのサポート対応で本業が1週間以上停滞しているな…

    締め切り間に合うかなたらーっ (汗)


1 / 41234