Zorin OS 9 を使ってみよう

今日から一気に寒くなったげっそり (顔)

天気も大荒れで風が強い。

 

冬に向けてコタツでパソコンが使えたら便利だな~って毎年思うんだけど、結局は机のデスクトップを使っていた。

今年は春先のWindowsXPのサポート終了騒ぎがあったので会社に古いノートPCが結構残っている。

スペック的にはCPUがCore2の2.26GHzでメモリ1GB。

メモリを増設すれば、かろうじてWindows7が動きそうだがライセンスが無い。

 

そこでOSSのUbuntuなんかを検討していたのだが、もっと良さそうなモノを発見。

 

Zorin OS

最新のバージョンは9なのでダウンロードしDVDへ書き込み。

 

ベースはUbuntuなのだが、よりWindowsライクになっているらしい。

OSSなので四の五の言わずにとにかくインストール。

 

さすがにUbuntuがベースなのでインストールも簡単。

 

で、起動してみると…

確かにUbuntuよりWindowsっぽくなっているなぁ。

若干の設定は必要だったが日本語にもしっかり対応している。

 

さっそくインターネットに繋いでみた。

デフォルトでFireFoxがインストールされているみたいなのだが…

こいつ日本語に対応していないぞexclamation and question

 

直ぐにFireFoxをアンインストールし通常版をインストール。

起動すると、普段見ているブラウザに変身。

これで安心して使える。

 

しかし、なんとなく画面がさみしいので…

壁紙をチェンジdouble exclamation

DSC_0305

 

全てOKうれしい顔

 

いやいや、多分だけど遅くってストレスの溜まるOSでも壁紙がミクさんなら全てOKってコトか??

ま、自分はPCでインターネットしかしないのでこれで十分。

 

とにかくミクさん…では無くってZorinOSを使ってみようわーい (嬉しい顔)