車の無い生活

昨日の会社帰りに車が壊れて不動状態。

 

都会なら車が無くても、生活には支障はないと思う。

が、富山みたいな地方都市(?)では車が無いとどうにもならないたらーっ (汗)

 

それでも平日なら会社へ行かなくてはならないのだけど…

ラッキーにも今週は弟が日勤。

会社も近いので送って貰うコトに。

 

とりあえずは出社したが、今日は客先へPCを納品する予定がある。

最悪なコトに自分の会社は社用車が無いむかっ (怒り)

各自マイカーで顧客先へ訪問している訳なのだが…

 

さすがにどうにもならない。

が、予定は入っている。

 

仕方なくバス&電車で移動。

乗り継ぎの度に無駄な待ち時間は発生するのでもったいない。

しかも、納品用のノートPCをダンボールに梱包して持ち歩くから重いし目立つし涙

そのうち不審者として捕まりそうな雰囲気が…たらーっ (汗)

 

トイレにいたってはダンボールで両手が塞がっているので無理。

しょうがないので多機能トイレに入り赤ちゃん用のオムツ交換台にダンボールを載せて用を済ますといった荒業に…げっそり (顔)

いったい自分は何をしているのか??情けなくなってきたバッド (下向き矢印)

 

で、意外にも荷物が重い…

乗り換えで歩いていても途中で挫折しそうになる。

お昼ごはん食べるのに箸を持ったが凄い震えてる冷や汗 (顔)

酒の切れた酔拳のマスターみたいに手が震えるので周りの人達から白い目で見られたかもしれないexclamation and question

 

さすがに荷物が重かったので最後はタクシーを利用。

 

納品作業中も手がプルプル震えて仕事がはかどらない…

 

なんとか仕事も無事終わり、帰りはコミュニティーバスで駅まで戻ろうとバス停まで移動したが

バスの最終って16時なんだ冷や汗 (顔)

時計を見ると既に16時50分。

 

終バス早いよdouble exclamation

 

しょうがないのでタクシーを呼ぶコトに。

どうせ会社に請求するんだから、もうイイや…

 

JRの駅についてからは世間の帰宅時間と一緒だったのが良かったのか

1時間待ちとかは無く普通に電車を乗り継いで帰宅出来ました。

 

あ~車があれば、こんなに苦労はしないのに…たらーっ (汗)

必要以上に疲れました。