自己愛性人格障害との闘い

もう新たに「自己愛性人格障害」ってカテゴリを作っても良さそうなくらい続きそうな話。

土日に色々と調べた結果、早急にこの障害の社員を会社から葬りさらなければ残っている社員が全滅する。

なにしろ、この障害は改善しない、対応策は逃げるコト。

まさに現実世界のキングボンビー(古い)。

正直、笑えないぞ…

 

で、さっそく今日から自己愛性人格障害退職計画(?)を開始。

 

相変わらず朝から辛気臭い雰囲気で出社。

で、相変わらず仕事遅い。

 

一応、自分は上司なので仕事の指示を出す訳なのだが…

退職計画の餌に一発で食いついてきたdouble exclamation

 

いや、別に自分が何かをした訳ではないのだが、多分普通に接していても自己愛から自分を守る為に妄想癖が出るだろうと思っていたが、大当たり。

 

さぁ、これで遠回りではあるが退職に追い込める話が出来る。

なにしろ、平和な日本は社員に解雇を通告出来ない。

 

なら、自ら退職する様に仕向けるだけ。

「最近のあなたの振る舞いには社員全員が迷惑している」

「あなたの言動は非常に稚拙で身勝手な振る舞い」

「あなたの行動は会社として容認出来ない」

「改善するのはお願いではなく命令です」

と、会社としての意を伝えた。

 

当然、遊びでは無く会社なので意に反するコトは許されない。

嫌なら辞めればいいだけ。

 

なのだが…

自分が甘かった。

というか、自己愛性人格障害を甘くみていた。

 

なにしろ、自分に対して

「なんでそんなコト言われなきゃいけない」

の一点張り。

自分を守ることしか考えていないから基本的に話にはならない、話がまったく噛みあわない。

 

そのうち

「辞めればいいのか?」

って言ったので「良し!!作戦成功!!」と思ったのだが、残念ならが「辞めろ」といった類の言葉は使ってはいけない。

これを言うと、後々に法的な争いになるとこっちが不利になってしまう。

 

しょうがないので

「それは自分で決めて下さい」

としか言えない。

「辞めろ」と言いたいけど言えないんだよ。

 

そうしたら

「いつも、そればかり」

って…

 

正常な会社員は言えないんだよ。

ありがたく思え!!

 

結局、自己愛性人格障害の人間がなのか何か原因かは分からないが、この社員は人の話をほぼ理解出来ないのでこれ以上話をしてても無駄。

 

一応ではあるが全社員が迷惑してるコトは言ってやった。

悲しいが伝わったかは別だが…

 

しかし、この後、普通に席に座っている。

あら??

以前は何度も勝手に会社を飛び出して家に帰ってたのだが…

 

何??この無駄な成長は??

今日こそ飛び出してくれれば明日から来ないで良い方向に行けたのに。

 

というか、明日からも会社来るのかよ。

 

う~ん、また新たな作戦を考えなければ。

しかし、社員はもう限界に来ているので猶予は無い。

 

次はどうしようか??