寒さ対策グッズ

自転車のコトなんだけど、今までは寒いなら乗るなdouble exclamation

って割り切っていたんだけど、今年はそんな訳にもいかない。

11月3日に参加する「ツール・ド・東北2013」

時期が時期だけに寒いと思う。

今までは10月まで走れるウェアしか持っていなかったので購入するコトに。

ネットで調べてみるとパールイズミの製品は15℃、10℃、5℃、0℃といった具合で、温度の適用範囲によって製品が分かれているので選ぶ側としてはわかり易い。

11月初旬の東北ってコトで設定温度は5℃。

 

まずは、シューズカバー。

メッシュなシューズが寒さに弱いのは体験済みなので、これは迷わず購入。

 

そしてグローブ。

正直、指先は耐えられるかな?って安易な考えは捨てて、どうせ春先の寒い時期にも使うんだからと思って購入。

 

一番重要と思われる上半身は5℃対応のインナー。

既に15℃対応のウェアは持っているので、コレとの併用で耐えられないかな?

ネットで色々と感想を見ているといけそうな雰囲気がexclamation and question

 

下半身は5℃対応のタイツと普段のレーパンで…

今日、試着してみたけど、暑いくらいなので大丈夫かな??

 

で、色々と寒さ対策として購入したけど、子供の頃から寒い時期に耐えられないのが耳。

耳が冷えると頭が痛くなってどうにもならないのでコレ…

コレも、試着したけど暖かくて良い感じですわーい (嬉しい顔)

 

本当は寒風と通さない上着も欲しかったけど、先立つモノが…涙

 

とりあえず、これで行ってみよう。

駄目なら自分が愚か者だっただけ冷や汗 (顔)