今週の72時間

ここ1年くらいハマっているNHKの「72時間」って番組。

昨日の放送を今日見たのだが、タイトルが「さらば都心のボウリング場」

去年の12月31日をもって閉館した新宿の「とうきゅうボウル」が撮影現場らしい。

ん??

ここって…

18歳の時に、自分の新人歓迎会の2次会で行った場所だ。

懐かしいな。

しかも、その会社辞めた時(確か4年後?)に年齢が近い仲の良かった皆と送別会的なコトをやった時も行ったよな。

とっても懐かしい。

 

しかも、この送別会って会社は違うけど同じ現場で働いていた皆と行ったんだよね。

自分って昔は社交的だったんだ冷や汗 (顔)

 

番組見て、当時を思い出してしまった。

 

駆け出しの社会人で東京での一人暮らし。

友達も居ない孤独な中で、皆会社は違ったけど同じ現場の仲間に色んな事を助けてもらった。

最後、電車で帰る時に普段の仕事ではクールな人から「頑張れよ!!」って言われ握手して別れたのが今も心に残っている。

 

あれから20年以上経過しているが…

当時を思い出すと泣きそうになるかも冷や汗 (顔)

 

あの時の仲間は今、どうしているのだろうか??

今、社会人として頑張れているのは、あの時の辛いけれど楽しかった経験があるからだと思う。

 

機会があれば、また昔と同じメンバーでお酒を飲んでみたい。

今ならどんな話をするのだろうね??

 

なんか、今回の「72時間」はしんみりと見てしまった。

こういった心情の時ってエンディングの「川べりの家」が心に染みてしまう…