今年1番の寒さです。

今朝起きると…水道管凍って水出ない。

顔洗えない、シャワー浴びれない、ご飯食べれない。

これじゃどこにも外出出来ない。

後から知ったけど今朝は-8度だったらしい。

 

2月から3月まで仕事休み無しを覚悟してたんだけど、どうも最近イライラ感が出始めていたのでこれは神様が休みなさいって言ってるんだろうと思って今日は家でゴロゴロ。

ゴロゴロだけじゃ体に悪そうだったので体育館で走ろうかと思ったけどバレーボールVリークの試合会場になってるみたいでそれもNG。

 

で、結局何もしないで1日が過ぎビール飲みながら見てたテレビ。

NHK(Eテレ)の「コロンビア白熱教室」って番組で「選択日誌のすすめ」内容だったんだけど、凄い面白い内容だった。

高卒の自分には知らないコトだったんだけど大学生ってこんな勉強してるんだ。

まぁ、コロンビア大学とその他国内の大学で行っている授業内容やレベルってコトは抜きにしても…

講義をしてくれるのが盲目の女性教授なんだけど、この人の話が凄いわかりやすい!!

話す段取り、具体例、生徒とのやりとり等々聞いてる方が聞きたくなり飽きさせない。で、堅苦しさが全然無いから聞いてて楽しい。

 

で、番組中に出てきたキーワード「直感」。

一緒に仕事をする相手として、近々に選択を迫られた場合、「直感で行動する」って人、「直感では行動せず慎重に考えて行動する」って人の2タイプに別れると思うけど「近々に選択する」って時点で後者を選択する人は「自分で選択出来ない」「人任せ」ってコトになるのかな。

「直感で行動する」を選択した場合が重要で…

番組でも言ってたけど「直感」とは「今までの経験から最善の方法を素早く検討し導くのが早い」という事で「考え無く直情的な行動」では無い。

結局「直感」を身に着けるには成功や失敗などの「経験」積む事が重要って楽してては身につかない「技術」だと言う話でした。

 

確かにその通りだ!!と思うのではなく確信します。

 

って、堅苦しい話もいいけど…

昨日は久しぶりのレッドカーペット。頭の逝ってるフジの女子アナは放っておいて。

スギちゃんイイ!!

ワイルドだ…