久しぶりの映画館

映画なんて何年ぶりだろうか…

昨夜、突然友達からの誘いがあったが、以前から興味あったので即OKわーい (嬉しい顔)

見に行ったのは…

「劇場版銀魂 完結篇 万事屋よ永遠なれ」

まぁ、イイ年してアニメなんですがたらーっ (汗)

 

内容に関してはネタばれになってしまうので書かないけど

もう一回見たいくらい、かなり面白かったですdouble exclamation

 

原作は少年誌なんだけどギリギリアウトっぽい下ネタ(?)が多いので今日の客層も大人が多いのかと思っていたけど予想に反して中学生くらいの子供ばっかり。

しかも女の子が多いのは何故だ??たらーっ (汗)

 

う~ん…今の子供ってこういうのOKなんだぁ冷や汗 (顔)

まぁ全編下ネタって訳じゃなくシリアスな部分も面白いから問題ないんだけどね。

 

しかし…ネタばれで詳細は書けないけど今年の夏公開する、あの巨匠が監督を務めるアニメのタイトルのパロディが頭から離れない。

ここでのくだりで出てくる、あるモノが配布されたプレゼントに入っているコトに気がついたのが帰りの車の中。

 

ちなみに入場者に配られたのはコレ。

なかなかクオリティの高い第零巻。

中身はメモ帳なんだけど、結構ネタバレ的なネームが…

ネット上にも書いてあったけど、この第零巻は映画見た後に開いた方がいいかもしれない。

 

で、前述したあるモノとは…

うん。

なんだこりゃ?って感じだけど、映画本編では結構重要なアイテムなんです。

 

で、結局タイトルに完結篇って書いてあるけど…本当に終わるのかな??

でもエンディングであの曲が流れるって、やっぱりそうなのかな?って思ってしまう。

 

なんか極力ネタばれしない様に書いたら意味不明な文になってしまった冷や汗 (顔)