世の中はクールビズ

今日は真夏の東京出張たらーっ (汗)

訪問先の玄関にはクールビズでお越しくださいって書いてあるんだけど…

 

自分が持っているクールビズは、あくまで技術者が客先を伺うコトが前提なので、かなりラフでギリギリなクールビズ(?)な着こなしになっている。

 

さすがに今日は東京だし技術者の立場よりは営業寄りな立場なので、普段の服装じゃマズいかと思いスーツにネクタイで冷や汗 (顔)

はっきり言って手に持つのも暑苦しいげっそり (顔)

とりあえず着用は客先だけにするコトにしよう。

 

しかし東京歩いていて思ったが、こんな時期のスーツ姿は、ほとんど絶滅危惧種です。

但し、まだまだ少数派の同志(?)は居る模様でちょっと安心exclamation and question

 

ラッキーなコトに今日は風があったので思ったよりは耐えるコトは出来ました。

 

まぁ、そんなコト言っても暑いのには変わりないので帰りの新幹線では冷たいビールビール

あれだけ歩いて汗かけば美味いに決まっているしうれしい顔

ちなみに、おつまみは…いつも崎陽軒のシウマイばっかりだったので、たまには変わったモノをと思い国技館の焼き鳥を購入。

国技館のおみやげって書いてあるけど中身は結構ボリュームのある焼き鳥3本とつくね2本が入っています。

崎陽軒のシウマイは帰宅後に食べようと、ちゃんと購入したので焼き鳥に浮気した訳じゃありませんよ冷や汗 (顔)

しかし、この焼き鳥とつくねは冷えていても美味しい。

 

やっぱり疲れていたのか、ビール飲んだら眠くなってウトウトしてたら、いつの間にか乗り換えの越後湯沢駅だった。

慌てて乗り換えた「はくたか」でもウトウト。

そういや行きもず~っとウトウトしてたので今回の出張は移動時間に関しては楽で良かったわーい (嬉しい顔)