ダイヤ改正

今日から新ダイヤで運行中です。

で、昨日で引退した「日本海」と「きたぐに」。

「日本海」は利用した事は無いんだけど「きたぐに」は不思議な縁で利用していたのでちょっと思い入れがある。

急な東京出張で一番朝早く到着する手段だったのでたまに使ってた。

 

でも一番印象に残ってるのは18歳の時。

就職で上京し半年、9月の連休前の金曜日だったと思う。

仕事で失敗し凄い怒られた。

慣れない土地で慣れない生活に耐えられなくなってアパートに帰らずそのまま上野駅に行ったが…

もう普通に新幹線と特急を使って実家まで帰れる時間ではなかった。

けど時刻表を調べると「きたぐに」を使えば日付が変わるけど帰れる事がわかったので迷わず乗車。

新幹線で長岡まで行き「きたぐに」へ乗り換え。

当時は携帯電話も無いので、どこで実家に電話したのか覚えてないけど午前2時に魚津駅に到着したら親が迎えに来てくれたのを覚えてる。

結局、親から「もう少し頑張ってみたら?」と言われて東京に戻ったけど今思えば懐かしい思い出です。

 

「きたぐに」は特急じゃなく急行なので乗客も貧乏学生(?)や行商のおばちゃんとか人間模様が色濃く出ているノスタルジックというか哀愁漂うイメージだったので、またひとつの時代が終わったのかなと寂しく思います。