ストレス発散法!?

よく悩みやストレスは人に聞いてもらうと発散されると言うけど…

聞き手はやっぱりストレスが溜まるのかな?

で、仕事の悩みとか専門的な話になってくるとホントに理解されたい場合は相手は誰でもイイって訳じゃないし。

そんな時にBlogを書くってのはしゃべるのと同様な効果がある様に思える。

 

別に誰にも見てもらえなくてもイイ(むしろ誰にも見て欲しくない)けど心に詰まってるコトを自由に吐き出せる。

で、誰にも迷惑はかからない。嫌なら読まなきゃイイ訳だし。

FacebookでもなければTwitterでもないBlogはあくまで自分の個室なので自由な書き込みが出来る。

ちゃんと住み分け出来てる!!

 

たいがい、この手の文ってアルコール飲みながら書いてるからダメダメ感が強いんだけど…タイトル通り、飲みながら文を書くコトに意味がある!?