• うつ病と診断されてしまった

    まさか自分がうつ病になるとはね…

     

    ここ2年間くらい会社が嫌いなってた。

    原因ははっきりしていて自己愛性人格障害と思われる人間との接触。

     

    自分はよほど運が無いのか4人しかいない会社に自己愛性人格障害が2人。

    内1人は社長(先代が亡くなったのちに会社を継いだおぼっちゃん)

     

    まずは社長(自己愛)VS女性社員(自己愛)の戦いで社長が病んで長期離脱したのが約2年前。

    共に全く仕事は使えないから社長が離脱しても業務には影響ないんだけど使えない女性社員(自己愛)には辞めてもらうまでが大変だった。

     

    とにかく自己愛に話は全く通用しないのでもう少しで自分が病む寸前まで行ったと思う。

     

    なんとか女性社員(自己愛)を退職に追い込み一安心してたのも束の間、社長(自己愛)が約1年前に復帰。

     

    嫌々ながら、なんとか仕事をこなしてはいたんだけど、今年の7月に社長(自己愛)が自分に逆切れした事で自分の中で全ての事に対して絶望感みたいな物が充満してしまったみたい。

     

    それからは会社に行って仕事はするがどんどん効率が悪くなるいっぽう。

    プラベートでも何も行動する気力が無くなりランニングもしなくなったしブログもだんだん書かなくなってきた。

     

    そして11月に入って全く仕事が出来なくなった。

    そんな中でたまたまYahooのトップの広告にうつ病のセルフチェックがあったので試してみると「うつ病の疑いがあります」って結果が出た。

     

    これはもう専門医に診断してもらうしかないと思い11月5日に病院へ。

     

    で、診断の結果はうつ病でした。

     

    はぁ…

     

    なんてこった。

     

    こんな事になる前に仕事辞めるべきだったのかな。

    そしてネットの情報にもあったけど自己愛性人格障害と接するとうつ病になるってのは本当です。

     

    とりあえず診断書には1ヶ月の休養って書いてある。

     

    この後どうなったかは、そのうち気が向いたら書いていこうかな。

     


  • 久しぶりのランニングだったが!?

    10月も下旬に入りかなり寒くなってきた。

    そろそろ自転車は冬眠かなと思える季節なのだが、何もしないのは面白くないし。

     

    とりあえず何か目標でも作ろうかと思い11月20日の扇状地マラソンInにゅうぜんにエントリーしました。

    エントリーするのが簡単なのだが問題は距離。

    10Kmにするかハーフにするか…

    7月に10Km走ったのが最後で、そのあとは全く走っていない。

    普通に考えたら10kmなんだけど、多分問題無く走り切れると思う。

    じゃ約1ヶ月でハーフ走れる体を作れるのか??

     

    約3ヶ月走っていない現状を知りたくてエントリーする前に軽く走ってみました。

     

    結果は5kmで脚のいろんな部分が痛くなった冷や汗 (顔)

    しかし、予想外に体は動けている気がする。

    これなら本番まで気合い入れて練習したらハーフいけるかもしれない。

     

    とにかく挑戦してみようと決意しハーフでエントリーです。

     

    はたしてどうなる事やらexclamation and question

     


  • サイクリングでコスモスを観に行こう

    10月も下旬に入りだいぶ寒くなってきた。

    たまたま夕方のニュースで「となみ夢の平スキー場」のコスモスが満開になってると言ってたので早速行ってきましたわーい (嬉しい顔)

    自宅からは往復120Km。

    まぁ先週のビワイチ(150Km)よりは近いけど、天気が曇りで気温があまり上がらないみたい。

     

    とりあえず9:00ちょうどに出発です。

     

    途中のコンビニで補給食を購入。

    2016102220061701

    いつもの豆大福に加えて季節限定なのか栗大福があったので迷わず購入しました冷や汗 (顔)

    なんか名前だけで美味しそうだし。

     

    初めての走行ルートだったのでスマホのアプリ「地図ロイド」を使用し12:30に夢の平スキー場へ到着。

    2016102220061200

    スキー場なので当然ヒルクライムだったけどゲレンデに広がるコスモスは綺麗でしたうれしい顔

     

    ちょうどお昼なので芝生の上でのんびりオニギリを食べていたら売店の方から「おやき」って言葉が聞こえてきた。

    おやき大好きな自分としては是非食べないと。

    と、言うか地元でおやき食べれるとは思わなかったたらーっ (汗)

    2016102220061600

    「なんばの葉」ってのが気になったので聞いてみたら葉トウガラシとの事。

    葉トウガラシは好きなのでコレに決定double exclamation

    2016102220061402

    なんばの葉自体はちょっと辛い程度。

    ただ、富山のおやきって生地が小麦粉なのかな??

    よく好んで食べている長野のおやきはそば粉だと思うのでかなり違う。

    なんかフワフワした食感でおやきというより饅頭みたいでした。

     

    しかし天気良くて寒く無ければず~っと居てしまいそうな場所です。

    2016102220061401

    観光客も多過ぎず少な過ぎないのでうっとおしくも無いし寂しくも無い。

    自分にはとっても居心地の良い場所でした。

     

    とはいえ休憩でじっとしているとだんだん寒くなってきた。

    帰りの時間も考えるとあまりノンビリはしていられない。

     

    1時間程休憩し山を下ります。

     

    途中、ちょっとだけ雨が降ったのでヤバいと思ったけど直ぐに止みました。

     

    こないだのビワイチの時もそうでしたが15時過ぎると気温が一気に下がっている気がする。

     

    今日も時間が進むにつれて、だんだん寒くなってきた。

    帰路を急いで16:30に帰宅した頃には天候のせいか暗くなっていました。

     

    もうそろそろ今年の自転車はお終いかな…

     

    寒かったけどコスモスは綺麗でしたわーい (嬉しい顔)

     

     


  • ハーブの種を蒔いてみよう

    以前から興味があったハーブなのだけど、今年は京都美山サイクルグリーンツアーやヤギの杜で飲んだハーブ水の美味しさが凄い印象に残ったので自分でも栽培してみようかなと。

    用意したのは「レモンバーム」「ペパーミント」「セージ」「コリアンダー」の4種類。

    育苗ポットに種を蒔いて育てます。

     

    2週間でこんな感じに育ちました。

    2016102019502301

    レモンバームは種も小さいけど発芽した芽も小さいなぁ

     

    そして今回の問題児exclamation and question

    2016102019502300

    ペパーミントですが…

    まず種が粉の様だったので蒔くと言うよりはポットに振りかける感じでした。

    発芽も一番遅かったし、とにかく芽が小さいたらーっ (汗)

    本当に育つのか心配です。

     

    一番順調そうに見えるセージ。

    2016102019502201

    なんかヒョロヒョロして弱そうだな…冷や汗 (顔)

     

    しかし一番ヒョロいのがコレ。

    2016102019502200

    コリアンダーなんだけど大丈夫なのか??

    あまりに弱々しいのでネットで調べたけど、もっとしっかりした芽が出ている気がする。

    かいわれ大根じゃあるまいし細すぎなのが気になります冷や汗 (顔)

     

    もうしばらくはポットで育てて時期をみて間引き鉢植えにしたいと思います。

    上手くいくかなぁ…わーい (嬉しい顔)

     


  • 赤く染まるコキア!?

    確か6月くらいに貰って来たコキアの苗。

    夏の間は青々と育っていたんだけど、ここ最近の寒さで色が一気に変わりました。

    2016101809465400

    すっごい綺麗な赤に染まりましたわーい (嬉しい顔)

    夏の青い時はふわふわして可愛かったんだけど秋になり赤くなると不思議な綺麗さです。

    後はトンブリなんだけど…

    獲れるのかな??

     

    プランターの方も夏のゴーヤはお終い。

    秋冬用に小カブを植えました。

    2016101809465301

    早くも収穫が楽しみですわーい (嬉しい顔)

     

    そしてゴーヤは終わったのだけど、夏野菜と思ってたミニトマトが凄い勢いで復活しているexclamation and question

    2016101809465300

    夏が終わってからはほぼ放置状態だったんだけど、今が一番勢いが良い様な気がする。

    しかも花が咲いて実もついているし。

    こんなに寒くても大丈夫なのかな??

     

    まぁ雪が降るまでは様子を見ましょう猫2

     


  • 秋晴れの中を走るビワイチ

    毎年走っている自転車での琵琶湖一周 通称「ビワイチ」

    なんだけど、何故か今年は行く機会がなかった。

    理由は9月の天気かな。

    休みになると雨ばっかりだったけど10月に入り、ようやく秋晴れの休日が晴れ

    しかも天気予報だと10月15日(土)は風も弱いみたい。

    唯一の心配は放射冷却で朝の気温が10℃を下まわるコトくらいだったので行ってきました。

     

    前日の金曜は東京出張だったけど北陸新幹線のおかげで、ほとんど普段と変わらない時間に帰宅し機材を車載。

    後は明日に備えて早めに寝ると思ったのだけどスマホ(iPhone5)の充電ケーブルを会社に置き忘れているコトが発覚。しかもバッテリーの残量が10%たらーっ (汗)

    今のは知らないけど古いiPhoneって端末側が特殊で普通のUSBケーブルが接続出来ないんだよなむかっ (怒り)

     

    仕方無く30分早起きして一度会社に寄るか…

    なんか気持ちがモヤモヤしているけど2:30琵琶湖に向けて出発です。

     

    途中、北陸自動車道の小矢部SAで朝食。

    いつもは「肉うどん+ライス」の定番メニューだったんだけど今回はなぜか「肉そば+ライス」

    後でわかったけど胃が弱い自分には運動前の食事はそばよりうどんの方がが合ってる。

    なんだか9時くらいまで軽い胸やけ感があった。

     

    高速道路を下りる直前の賤ヶ岳SAのトイレで着替えて6:30に長浜城豊公園駐車場に到着です。

    さっそく準備するのですが今日は同じ目的の方々が大勢いるみたい。

    今までこんな光景は無かったんだけど…

     

    ちなみに今回もホイールは FFWD F6R です。ビワイチはほとんど平坦なのでディープリムの恩恵は大きいかなと思っての選択です。

    2016101619324700

     

    7:00 今年もビワイチのスタートですわーい (嬉しい顔)

     

    が、初めて10月に走るビワイチ。

    とっても寒いですげっそり (顔)

    多分今年一番の寒さなんだろうけど放射冷却で10℃切ってる。

     

    でも放射冷却ってコトは天気は最高。

    2016101619324601

    雲ひとつない早朝の琵琶湖。

    いつ来ても綺麗な景色ですわーい (嬉しい顔)

     

    こんな綺麗な景色の中を走るビワイチなので寒さで文句を言っても勿体ない。

     

    気温が上がるまでゆっくり走るかな。

    と思ってたけど30分くらいで体が寒さに馴染んできたexclamation and question

    唯一、耳だけは寒いけど他は気にならなくなったので普段通りに走行。

     

    琵琶湖最北端で写真を写すも逆光で黒いし冷や汗 (顔)

    2016101619324600

    今まではこんなコト無かったけど、やっぱり10月は日の出が遅いんだなぁ

    ここに数人いた人達に写真を撮ってもらったり、今まで走ったコトの無いルートの情報を貰ったりしました。

    いつもはここを下った後に直ぐトンネルを抜けて道の駅「塩津海道あぢかまの里」へ行っていたのだけどトンネル手前で左折すると湖畔を走れるルートらしい。

    確かにサイクリングロードの標識はあるのだが、初めて来たビワイチの時、この辺りで迷子になったので一度も走ったコトのないルートでした。

     

    景色も良いとの話だったので初ルートに挑戦です。

     

    そして、今まで走らなかったのが勿体無かったくらい綺麗な景色でしたわーい (嬉しい顔)

    2016101619324201

     

    そして道の駅「塩津海道あぢかまの里」に到着すると先程、写真を撮って頂いた方とルートの情報を頂いた方と再会。

     

    この後マキノ付近まで一緒に走りましたが、途中に崖から滑り落ちる猿がexclamation and question

    猿も木から落ちるじゃないけど崖から落ちるんだね…

     

    一緒に走っていたお二人はマイペースで走られるとのコトだったのでマキノで別れて自分は一人で走ります。

     

    途中、休憩しようと思っていた道の駅「しんあさひ風車村」はリニューアル中みたい。

    2016101619324000

    仕方がないので先に進みます。

     

    白髭神社もいつもならウザいジェットの連中が鳥居の周りをウロチョロしているけど10月だからなのか誰もません。

    2016101619323900

     

    この先にあったローソンで休憩。

    この辺りからは交通量もあり、さらにこの先からは道も狭くなります。

    サイクリングロードも右側のわき道に誘導しているのでいつもそちらの方を走行しているのですが、今回はここで嫌な思いを2連発でするコトに。

    とりあえず右側のサイクリングロードに移動するので一旦停止しようと思ったのだけど後ろに自転車の気配があったので目視で確認。

    すると2台ついてきてたので停止のハンドシグナルを出しました。

    真後ろにいた1台はそのまま走行し自分の右横をすり抜けていった。

    正直、道幅も狭いし交通量も多いので危ないなとは思った。

    もう1台は多分すり抜けたかったんだろうけど車が来てたので仕方なく停止した感し。

    なにしろ交通量が多いし横断歩道も無いので車は止まってくれない。

    その間、後ろの人間が凄い嫌そうな感じで自分を見ている。

    「なんで止まるんだよ」

    「邪魔だよ」

    「はやく行けよ」

    って表情が言っている。

    結局、我慢出来なかったみたいで停止している自分と走っている車の間をすり抜けて行ったんだけど…

    あまりマナーの良い行いじゃないよなぁ

    そしてなかなか車の流れが切れない中、同方向の車も右折したいみたいで停止し対向車線の流れが切れた時に車と少し遅れて(1秒くらい)自分が右折しサイクリングロードへ。

    なのだが、右折した後ろの車が自分にクラクション鳴らしやがった。

    心の中で

    「おめ~は1秒も待て出来ないのかよ。うちの柴犬だって待て出来るぞ。犬以下かdouble exclamation

    と思い車を見るとハ○エー○かよ。

    DQN率高いと言われているけど納得です。

     

    最近、自転車はマナーが悪いとか聞くけど自転車乗っている人がマナー悪いんじゃなくてこういった連中がマナー悪いだけだと思う。

    多分というかほぼ間違い無くこういった連中は自転車だろうが車だろうが歩いてもマナーが悪いんじゃないかなぁ…

     

    なんか気分が悪くなったけど12:00琵琶湖大橋に到着。

    2016101619323801

    近くのコンビニで昼食を買い、道の駅「びわ湖大橋米プラザ」で1時間の大休憩です。

    休憩中にマキノまで一緒に走っていた2人を再度会いましたのでしばしの歓談。

     

    13:00 琵琶湖大橋を渡って長浜に向けて出発です。

    今日は風が弱いんだけど安定の向かい風。

    いつも後半は向かい風なんだよねぇ冷や汗 (顔)

     

    道端の気温計を見ると23℃になっているのだけど朝出発した服装でも少し暑い程度で着替えるかどうかは微妙な感じ。

    多分15:00くらいから肌寒くなると予想して着替えずに走るコトに。

     

    復路ではいつも寄っているファミマで休憩。

    しかし何やら普段と違って賑やかな感じです。

    2016101619323800

    コレか。

    びわ湖チャリティー100Km走行大会。

    ちょうど32Km地点のチェックポイントになってたんだ。

     

    この後、彦根市あたりまでは大会参加者の方々とすれ違いました。

    が、この辺りから脚(太股)が痛くなってきた。

    今までこんなコトは無かったんだけど、何故か今年に入ってからこんな症状が出る様になってしまった。

    なんでだろうか…

    とりあえず長浜まで残り20Km。

    意外とペダルを回していると少し痛みは和らいできた。

     

    ゆっくりだけどペダルさえ回っていれば前に進む。

    長浜港もすこしづつ近くに見えてきた。

     

    16:30 かなり疲弊した状態で長浜港横の豊公園まで到着。

    今年もビワイチ完了ですわーい (嬉しい顔)

     

    しかし、とにかく脚が痛い。

    我慢して機材を車載し豊公園内にある豊公荘太閤温泉へ。

    ラッキーなコトに誰も居なく貸切状態でした。

    脚が痛いせいか温泉に浸かると凄い癒える感じがして気持ちよかったです。

     

    初の10月に走ったビワイチでしたが安定の楽しさでしたわーい (嬉しい顔)

     

    次回は来年だね。

     


  • 謎の実ができたぞ!?

    10月に入りだいぶ涼しくなったので、もう夏野菜はお終いかなと思ってたけど、ここにきてナスが盛大に花を咲かせている。

    正直、もう枯れるだけかと思っていたので水も肥料もあげてなかったんだけど、まだ実ができるならと思い肥料をあげました。

    しかし久しぶりによくよく見てみると…exclamation and question

    2016100714431200

    なに、この変な実は??たらーっ (汗)

    小さなカボチャの様な感じで色はピーマンみたい。

     

    すごく謎だったのでネットで検索して調べてみたら「冷害」だってげっそり (顔)

    やっぱりナスにとっては寒かったんだなぁ

     

    ってコトは今、花は咲いているけど実は全てこんな緑になってしまうのかな??

     

    とりあえずは様子を見てみよう。

     


  • どうやら台風は直撃するらしい

    今年は台風多いなぁなんて思っていたけど今回の18号は北陸を直撃するみたい。

    ニュースで言ったけど北陸を通過するのか観測を開始してから2回目。

    あら??すごく意外でしたたらーっ (汗)

    そんなに少ないんだ…

     

    とはいえ今回来る18号はかなり強いみたい。

    帰宅とほぼ同時に生暖かい南風が強くなってきた。

    天気予報では深夜に通過して温帯低気圧に変わるらしい。

     

    とにかく何事もなく通過してくれればいいな。

     


  • CYCLOG in 軽井沢2016に行ってきた

    10月2日(日)に開催された「CYCLOG in 軽井沢2016」に参加してきました。

    このCYCLOGとはどんなサイクルイベントかと言いますと…

    軽井沢市内に点在するログスポットと呼ばれる名所を自転車で巡るコトでポイント(点数)が加算され、最終的に取得ポイントで順位付けされて獲得ポイントが一番多い人が優勝ってゲームです。

    今回参加した軽井沢の場合、ログスポットに設定されている点数は到達難易度によって10点から150点まであり難易度の低いポイントをたくさん集めるも良し、あえて高得点を狙うのも良し、そこは脚力と相談してどんなプランで走るかを考えるのも楽しみみたいです。

    詳しくは「CYCLOG in 軽井沢2016」のオフィシャルへ

     

    天気予報はかなり微妙な感じで前日までは雨が降ったり止んだり。

    当日も軽井沢までの移動中は場所によって降ったり止んだりで相変わらず微妙な感じですたらーっ (汗)

     

    会場は軽井沢プリンスホテルスキー場。

    2016100313551501

    自宅からは約3時間30分のドライブで7:30に到着し、とりあえず受付を済ませて準備です。

    路面は濡れているけど雨は降っていない。が、寒いげっそり (顔)

    後は参加者が100人くらいなのかな??ちょっと寂しい感じです。

    2016100313551500

     

    8:30から開会式(?)みたいな感じで注意事項やルール説明。

    どうやってログスポットに到達したかはスマホに専用アプリをインストールしGPSと連動させ写真を撮影します。

    早い話がちょっと前まで話題になってた「ポケモンGO」みたいな感じってコトでした。

     

    説明も終わり9:00にスタートです。

     

    この「CYCLOG in 軽井沢2016」に参加した最大の目的は碓氷峠の途中にある「めがね橋」を見てみたかったからなんです。

    なのでスタート後、結構な人数が軽井沢の繁華街に向かっているみたいだけど自分はいきなり碓氷峠を目指しますわーい (嬉しい顔)

    まずは碓氷峠をダウンヒルする訳なんだけど路面が濡れているのと落ち葉が結構積もっているのでかなり危険でした。

    とにかくゆっくり安全に下ります。

     

    そして碓氷峠の途中に現れた「めがね橋」

    2016100313551301

    凄い迫力でした目がハート (顔)

    本当なら上まで上りたいんだけど自転車を放置する訳にもいかないし…

    ちなみに「めがね橋」もログスポットになっててポイントは85点となかなかの高得点。

    しかも自分的には開始早々に目的を達成してしまったたらーっ (汗)

    ま、仕方がないか。

     

    さらに下って横川の「碓氷峠鉄道文化むら」を目指します。

    ここが今回のログスポット中最高ポイントの150点。

    cyclog-20161002-094301

    すごく中に入って見学したいんだけど…冷や汗 (顔)

    あきらめましょう。

     

    さぁここからはもう一つの楽しみだった碓氷峠のヒルクライム。

    以前「ブラタモリ」の軽井沢編で見た景色とまったく同じ。

    2016100313551100

    坂本宿の両脇の家には屋号が今でも書いてある。

    その中に自分と同じ苗字の屋号を発見double exclamation

    ん~自分のルーツとなにか関係があるのかな??なんて思いながら上機嫌でヒルクライム。

    いつの間にか天気も回復して晴れ間が見えてる晴れ

    こうなるとヒルクライムだから暑くて長袖のインナーを脱ぎたくなってくるのだが…

     

    ちょうどタイミング良くトイレを発見。

    2016100313551200

    ラッキーなコトに多目的トイレで広かったので難なく半袖ジャージに着替えるコトが出来ました。

     

    身も心も軽くなり再びヒルクライム開始。

    途中にある「碓氷湖」もログスポットになっているので立ち寄りましたが…

    2016100313551001

    GPSの精度が悪いのか場所が微妙に違うのかログスポットとして認識してくれないあせあせ (飛び散る汗)

    いろんな場所で試してみたけど駄目。

    仕方なくルートから外れて湖畔近くまで行きようやくログスポットをGET。

     

    このGPSの精度の悪さが後々、時間と気力を奪います冷や汗2 (顔)

     

    気を取り直してヒルクライムを再開。

    この碓氷峠は意外と傾斜が緩い。

    距離は15Km程とそこそこなんだけどたま~に6%とかになる程度だった気がします。

     

    上り始めて約1時間で碓氷峠に到着わーい (嬉しい顔)

    2016100313550801

     

    あ~もうこれで今日の目的は達成されたので満足です冷や汗 (顔)

     

    とはいえ終了までまだ4時間あるし他のログスポットにも行ってみよう。

    まずは軽井沢の中心部に行ってみたのだが…

    正直、大失敗だった気がする。

     

    まず人が大勢いる。道が狭いのに交通量が多い。

    そんな状況でログスポットが集中しストップ&ゴーの連続。

    しかもGPSの精度が悪いからログスポットを認識してくれない。

     

    4つくらいログスポットをGETした時点で心が折れた。

     

    まだ大量にログスポットが存在するけど中心部から脱出double exclamation

     

    脱出ルート沿いにもログスポットがあったので寄ってみると…

    cyclog-20161002-115522

    ヨーロッパではよく見る「ラウンドアバウト」が軽井沢にあったんだ。

    珍しいモノが見れてちょっとラッキー。

    しかし次のログスポットに行くには接続しているどの分岐を選べばいいのかよくわからんたらーっ (汗)

     

    そろそろ12時でお腹も減ってきたのだけど、この「CYCLOG in 軽井沢2016」はエイドステーションは無い。

    参加費が安いので昼食は各自お店で食べて軽井沢にお金を落としていってね。

    って朝の説明で言ってたのだが、サイクルジャージで入れそうな店は皆無。

    お一人様ってのがさらに入店の難易度を上げている気がするexclamation and question

     

    仕方なくコンビニを探して彷徨うコト30分。

    ようやくセブンイレブンを発見しおにぎりと肉まんをGET。

     

    はぁ…

    なんか軽井沢ってリア充の為にある街に見えてきたよたらーっ (汗)

     

    もう市街地には用はないので中軽井沢駅に向かってみた。

    2016100313550800

    なんか凄い綺麗な駅です。

    見惚れていたら段差で落車しそうになってしまった。

     

    そしてどんどん市街地から離れて田んぼに囲まれた場所まで来てしまった。

    2016100313550601

    正直、こういった景色の方が落ち着きます冷や汗 (顔)

    近くに「いちご狩り」ができるログスポット、軽井沢ガーデンファームに立ち寄り残り時間も気力も少なくなったのでゴールに戻るコトに。

     

    来た道を戻る元気が無かったので山をショートカットしたのだが今日最大の勾配12%を記録。

    けど市街地に気力を奪われたが登坂する脚はまだ残ってるみたい。

    と、いうかこのイベントの特性上仕方がないんだけどストップ&ゴーが多すぎて走れていないストレスが溜まっている。

    今日なら12%の勾配でも喜んで上ってしまう冷や汗 (顔)

     

    下りに入ってからはゴルフ場と別荘地と高級外車を横目に走行。

     

    う~ん…

    軽井沢はリア充と勝ち組の為に存在しているのかexclamation and question

     

    自分には縁の無い場所かなぁなんて、ひねくれた気持ちでゴール付近まで戻ったのだが…

    アウトレット周辺は人だらけ。

    車も駐車場に入るのに並んで大渋滞だし。

     

    右側には歩道はあるがアウトレットの人間で混雑しているし自転車が右側通行しちゃ駄目だし。

    渋滞の左側に自転車1台は走れるスペースあったので、うまくすり抜けてゴールに到着。

     

    結果はソロ6時間の部で7位。(多分10人中だと思う)

    別に順位はどうでもいいや冷や汗 (顔)

     

    参加者少ないし飛び賞でもあたらないかな?と思って表彰式まで残ったのだけど何も当たらず涙

     

    しかし、表彰されていた参加者のコメントでもエイドが無いせいか地元の人たちと触れ合うような暖かさが無いとかって声が出てた。

    どうやら前回行われた牧之原も参加された方からは、そっちの方は今回と違って暖かいイベントだったって声も聞こえました。

    確かに自分もエイドステーションまでは無くてもログスポットになっているお店で何か振る舞ってくれるのかと思ってたが正直何もなかった。

     

    わざわざ専用のアプリを開発したりして人件費をカットし運営の手間を軽減したり参加費を抑えて参加者のすそ野を広げたい事も理解出来ます。

     

    今まで参加してきたロングライドイベントとは違う趣旨ってコトなんだろうけど、自分には合わなかったみたい。

    それとも軽井沢って土地が合わなかったのかな??

     

    でも小規模だったせいかスタッフの方々がとっても親切だった気がします。

    ゴール後に自分のスマホで写真撮ってくれたし。今までそんなコトなかったなぁ

     

    イベントのアイデア自体は面白いのでガチで走りたい人じゃなければ楽しいと思います。

     

    帰りに温泉入ろうとネットで探したんだけど日帰り入浴1600円の文字を見て正直「そこまでして入る価値ないよな~」と思い帰宅の途につきました。

     

    なんか最後は愚痴っぽくなってしまいましたが碓氷峠は自分の期待通りの場所でとっても良かったですわーい (嬉しい顔)

     

    しかし、なんか走り足りない…

    今月中にビワイチ行きたいな~

     


  • ようやくFFWD F6Rで走ってみた

    BIKE24で購入したFFWDのディープリムF6Rなのだが…

    ホイールが到着したのは9月12日だったのに、その後は何かに呪われた様に自転車に乗れなかった。

    17~19日の3連休は雨で全滅雨

    23日の秋分の日も雨げっそり (顔)

    その後の23日(土)24日(日)の休みは体調不良でず~っと寝てた冷や汗2 (顔)

     

    10月に入っても天気は微妙だったのだけど今日は午後から晴れ間も見えたので、ようやく新しいホイールで走るコトが出来ました。

     

    一応、準備だけは前もって行っていたんだけど、まずつまずいたのがチューブの交換。

    ディープリムだから普段使っている40mmじゃバルブの長さが足りないたらーっ (汗)

    一応付属パーツにエクステンドバルブとかっていう延長バルブが入っていたんだけど、なぜか使えない。

     

    仕方なく諦めて amazon で80mmのチューブを購入。

    2016100119534200

    コンチネンタルって昔乗ってたプジョー206の標準タイヤだったんだけど、あまり良いイメージないんだよなぁ…たらーっ (汗)

    なんてブツブツいいながらもホイール交換は完了。

    2016100119534400

    チューブも80mmならこれだけ出るのでポンプで空気入れるのにも問題なさそう。

    2016100119534301

     

    で、このまま問題なく走れるのかと思ったのだけど…

    調整が必要な個所が

     

    まず当然だけどリアディレイラーを調整しないとうまく変速しない。

    幸いなコトにリアディレイラーはアジャスターで調整できるレベルで解決出来た。

    2016100119533700

     

    アジャスターで解決出来なかったのがブレーキ。

    シューとリムのクリアランスが足りなさ過ぎて完全に擦っている。

    仕方ないのでこっちはワイヤーを緩めて再調整です。

    2016100119533800

     

    後は笑い話で済むのか分からないけど…

    ハブにグリス少な過ぎ冷や汗 (顔)

    ま、これは海外通販にはよくあるコトみたいなのでネットでは同様のネタをいっぱい見ました。

    幸いなコトに今回購入したFFWDF6RのハブはDTSwiss240S。

    これって工具無しでもフリーを引き抜いてグリスアップ出来るので10分くらいで解決しました。

     

    これで問題は全て解決double exclamation

     

    さっそく走って見ましたが感想はというと…

     

    まずはディープリムカッコいいうれしい顔

    2016100119533900

    これ1番大事です冷や汗 (顔)

     

    性能うんぬんっていうならアロイのクリンチャーは選択しないしね。

     

    でもDTSwiss240Sのハブは初めてだけど良く回ってる感じがする。

    重量のあるホイールなのである程度は鉄下駄感は覚悟してたんだけど、ハブが良く回るせいか普通に山も上れた気がします。

     

    後は当然ディープリムなので30km/h以上の巡航が楽。

    ただ今までのホイールと違って直進安定性が強い気がする。

    これは慣れが必要かもしれない。

     

    まだ40km程しか走っていないので感想はこの程度かな。

     

    でもカッコいいから全てOKですわーい (嬉しい顔)

     


1 / 14312345...102030...最後 »